Doll`s Houseをやってみた

mitsuonesu.exblog.jp

ヨーロピアンパレスを使ったジオラマ作成奮闘記

<   2018年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

鈴桜2歳経過

こーんなだったんですけどね。
c0143347_23535511.jpg
先週の土曜日で2歳になりました。
急に、背が伸びたな。
90はキツイらしい。
毎月恒例、Big43で買い物ですが、良く食べました。
c0143347_23541804.jpg
c0143347_23542263.jpg
c0143347_23542654.jpg
孫の成長見ていると・・・自分の歳食い具合がわかる。


[PR]
by mitsuonesuke | 2018-03-31 23:54 | 孫のネタ | Trackback | Comments(0)

トヨタの安全靴

仕入れた。
c0143347_22084562.jpg
c0143347_22085416.jpg
さっそく使うとしよう。
[PR]
by mitsuonesuke | 2018-03-30 22:09 | 自動車 | Trackback | Comments(0)

みかん・・・今年最初?

一昨年はかなり買ったんですけどね。
昨年末は、ミカンが高値だったので買いませんでした。
が、やっぱ1箱ぐらいは食っておきたいなぁ、と。
c0143347_22195008.jpg
c0143347_22195552.jpg
んま、あとは12月まで買わないでしょう。
お味の方は、この時期ですので期待はしていませんが、その通り。

落語の「千両蜜柑」みたいに、箱持って逃げるってこともいたしません。

・・・どこに逃げる?
[PR]
by mitsuonesuke | 2018-03-29 22:20 | 雑記帳 | Trackback | Comments(0)
見学した工場は「高岡工場」でございまして、ここでは3種類の車を作っています。
で、この工場はカローラを生産する為に作られた工場ということで、前に乗っていた
AE110 もここで作られたんだ。と思うと感慨深いものがあります。

ですがぁ

工場内は一切撮影は禁止。
電子機器の持込は、組立中の電子機器に影響します。
という触れ込みですが、実際はどーでしょうね。

トヨタ会館から高岡工場まではバスで移動ですが、その前に豊田会館のロッカーに電子機器は
すべて預けてバスに乗車。
この日の個人ツアーは44名。
企業からも来ていますが、多くて15名なので、団体扱いはされず、こちらに参加。

正直、町の板金工場をデカクしたイメージしか持っていなかったのですが、工場内部の清潔さ
には驚きました。
で、AI化が一番先にされるのは、トヨタ自動車だ。
と巷では言われていますが、

かんばん
ひもスイッチ
アンドン

何を言っているのかわからないでしょうが、生産ラインに流れて来る車は、似たようなモノ
ですが、全て違う。
何が違うかというと、ディラーで契約した時のメーカーオプション。

例えば

コーナーセンサー
リア・フォグ
寒冷地仕様ワイパー

これらは生産時に取り付けするので、その取付パーツが「かんばん」なる生産方式。
トヨタの清算方式は「ジャストインタイム」で、必要な部品は必要な数のみ生産。
ムダは一切付くならない。

車の装備的な無駄ではない

で、生産中に「ん?これいいのか?」と上長を呼ぶのに声を出すのではなく、ライン上に
下がっている紐、これが「ひもスイッチ」で、これを引っ張るとアンドンというパネルが
反応して

読んでますよぉ

と点灯する仕組み。
ラインそのものは、人が動くのではなく車が動く機械化方式なのですが、人の手が介入する
部分に於いては、未だに古き方式、だけどトヨタにとっては「一番効率の良い方式」。
片方では溶接ロボットや、ある程度出来上がったパーツを運ぶ移動ロボット。
こうした中で
c0143347_18382568.jpg
▲かんばん(引用)
c0143347_18390375.gif
▲ひもスイッチ(引用)
c0143347_18392193.jpg
▲アンドン(引用)

うん、不思議な感覚だ。


[PR]
by mitsuonesuke | 2018-03-28 18:39 | 旅行記:トヨタ工場と浜松 | Trackback | Comments(0)
これがトヨタ本社。
2011年?だかに建て替えしたもので、この下には旧本館があります。
c0143347_23405569.jpg
でもって、これがトヨタ会館。
c0143347_23410762.jpg
までは「トヨタ会館」内を見学。
んまぁ、見学時間は組み込まれているし、30分あればぁ見れるんでしょ。
って、それが甘かったっすね。
c0143347_23411768.jpg
定期的に館内ツアーの案内アナウンスがありまして、それに参加すれば、ガイド付きで
館内を色々と案内してくれます。
c0143347_23412811.jpg
初代プリウスの電池はコレです
今はこんなに小さく改善されました。
充電時間も大幅に短縮です。


ん?
寿命は改善されたんですか?

え?あぁ、それはちょと。
お調べししましょうか?

c0143347_23420576.jpg
うーん、マニアックな質問とも思えないけどねぇ。
そんな戸惑うような質問だったか?

ごめんなさいね。
そんな突っ込んだつもりでの質問では、ありませんでした。


[PR]
by mitsuonesuke | 2018-03-27 12:40 | 旅行記:トヨタ工場と浜松 | Trackback | Comments(0)
トヨタの工場見学は Webサイト から出来ます。
申込みは何か月前だったか・・・12月23日に申し込んだと記録がある。

見学スケジュールはこんな感じ。

10:30............トヨタ会館ご集合(受付にお越しください)
10:30~11:00....トヨタ会館ご見学(自由見学)
11:00............トヨタ会館出発
11:00~13:00....工場見学バスツアー
13:00............トヨタ会館到着

なので 10:30 に受付なので、それに間に合うように出る。
ちなみに5時に出発。
もち、所々で休憩して、朝食は秦野中井のPAで済ませます。
c0143347_20355418.jpg
新東名に入ると Cruise Control 使って、98kmで自動運転。
って、アクセルロックしているだけで、ハンドルは自分持ち。
c0143347_20361100.jpg
GRS200 を選んだのはコイツが装備されている。ってーのも理由にあって、長距離を走る
となると、両足休めて、ハンドルだけ握っているってーのは、かなーり楽。
最近の車って標準装備・・・かとおもいきや。
案外、車種が限られているってーのに驚いた。

静岡SAに入って、ついつい。
c0143347_20365398.jpg
c0143347_20370253.jpg
c0143347_20371081.jpg
やっぱ、旅の楽しみは「食」ですから。



[PR]
by mitsuonesuke | 2018-03-26 20:34 | 旅行記:トヨタ工場と浜松 | Trackback | Comments(0)
ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ』(TBS)
c0143347_18491285.jpg
第1シリーズがそこそこだったので、釣られて第2シリーズも見ておりました。
で、最終回で岸辺一徳さんが、裁判所の封書を開封するのに使ったコレ。
c0143347_18492827.jpg
▲ミドリスタイル ペーパー&レターカッター 黒

お値段、680円。
もち、ヨドバシ価格。
c0143347_18494672.jpg
c0143347_18495000.jpg
c0143347_18495342.jpg
色も3色あって、ヨドバシは黒が高く、赤つーかオレンジは安い。
切れ味は、そこそこでございました。
c0143347_18500931.jpg
んまぁ、勢いで買ってしまったもので、使用頻度はどの程度か疑問。
仕組みは単純で、ガイドがついていて、そこに封書挟んで押せば、中に入れてあるカッター
の歯で切るってヤツなので、無理して使う必要もないでしょう。





[PR]
by mitsuonesuke | 2018-03-25 18:50 | 工具と部材 | Trackback | Comments(0)
あれ???
昨日更新したつもりだったが・・・

ホイール付のタイヤ交換なんて、ほんと頻度が知れています。
関東圏の南に住んでいれば、冬のスレッドタイヤ交換なんて、まずありません。
がぁ、その数少ない頻度のタイヤ交換も自分でやるとなると、手でレンチ回すのはキツイ。

でぇ、最近馴染になったクロネコのSDさんにもススメ・・・つーか誘われ・・・誘導。
買った。
c0143347_17504066.jpg
c0143347_17504544.jpg
▲アストロプロダクツ・・・インパクトレンチ

お値段、一万円ちょい。

何がすげぇってさ。

最大トルク:510Nm

1万円えをちょい切る、リョービのヤツが 320Nm。
7千円ちょいのエマーソンのヤツが 210Nm。

210Nm つーたら、最初の1発目は手作業になるやもしれん数値。
にくらべたら、510Nm はすげぇ数値ですね。

逆に絞める時は遠慮気味に絞めて、手作業でトルク調整する必要があるぐらい。
トルクレンチの使い道が出来た。>おい

GRS200 の維持を考えると、絶対に交換するのはオイル、バッテリー、それにタイヤ。
タイヤは標準では

225/45R18

これ、必要か?

215/55R16 でじゅーぶんコトは足りるでしょ。
セリカXX、初期ソアラの乗っていた世代では

ホイールは16でじゅーぶん
17インチ以上は鉄道車輪


って概念が知らぬ間に植え付けされておりまして・・・
つーか、マジで16インチでじゅーぶんですよ。
18インチなんて、見てくれの世界ですから。

それに・・・これが最大要因なのですが、18インチはタイヤ価格が高い。
1本約3万円。
16インチは国産でも4本セットで3万円から4万円。
どっちが財布に優しいか、考えればこーなる。

何度も書きますけどね。
車なんか、所詮は自己満足の世界ですから。

さて、GRS200 のホイール交換は・・・夏かな。
にしても・・・トルクレンチって重い。

重量、約3.5kg。
[PR]
by mitsuonesuke | 2018-03-24 22:49 | 自動車 | Trackback | Comments(0)
昨年10月に乗り換えした GRS200 の走行距離も 35000 km となりました。
c0143347_21450327.jpg
燃費は・・・

9.2km

ははは・・・GRS200 に乗るからには、燃費は妥協する。
イヤなら、AE110 を乗り続けていればいい。
さもなくば、燃費優先すんなら、それらしい車を選択すれば良かっただけのコト。
自分で選んだのだから、グチはなし。
つー話です。

めんどくせぇ車だけど

って愚痴は出ますね。
AE110 に比べて自由度は低いし。
ディラー行っても

クラウンですから

で、いとも簡単に片づけられるし。
トヨタの「最高峰」とは一体、何を意味しているのだろうか?

シートの電動化
ステアリングのポジション保存。
サンバイザーのミラー開けると、電気が付く・・・

いらねーよ。

ただ、走りの安定性は認めます。

高速道路で、しらねー間に
170km出てるんだから。

捕まったら一発免停っすよねぇ。
逆に、覆面パトに間違われて、そぉぉ、と皆さん抜いていきますけど。
そのうち、パトランプでも付けてやろーか。

よけーな出費

えー、2018年の旅行シーズンが始まりました。
これより、予定では11月まで、毎月1回のペースで遠出いたします。
移動はもち車。

AE110 は燃費は良いのですが、運転していると疲れを感じるようになってきました。
GRS200 に乗り換えしたのは、長距離でもストレスや疲れをなるったけ少なくしたい。
って思惑もありまして、その点 GRS200 なら文句ナシでしょ。

次男が乗っている XP170G はドライブポジションが高くてダメ。
ってことは、類似するポジション高い車はぜーんぶ没。
やっぱねぇ、ポジション低くないとダメなわけですよ。>>>個人的に。

で、今年最初の旅行は

トヨタ工場見学

車好きなら、ココは一回見ておく必要アリ。

と GA61 に乗っていた頃から思っていたので、その思いから3昔経過してようやく。
でございます。
c0143347_21455472.jpg
c0143347_21455877.jpg
c0143347_21460155.jpg

今年のテーマは「大人の社会科見学」ってことで。



[PR]
by mitsuonesuke | 2018-03-23 21:47 | 旅行記:トヨタ工場と浜松 | Trackback | Comments(2)
ディラーで交換してもらいました。
c0143347_23542829.jpg
お値段、8000円。
自分でやるには、リスクありすぎ。

ちなみに、オートバックスなら通常5000円。
ですがぁ、持ち込みはその倍いなるので10000円。

こーなるとディラーの方が、お得になります。
倍にするこたぁ、ねーだろうに。

このくぼみ、これが運転しやすいです。
って、使ったひとじゃねーと、わかんねーだろうけど。
c0143347_23544665.jpg
c0143347_23545044.jpg
さて、出かけるとします。
[PR]
by mitsuonesuke | 2018-03-22 20:53 | 自動車 | Trackback | Comments(0)