人気ブログランキング |

Doll`s Houseをやってみた

mitsuonesu.exblog.jp

ヨーロピアンパレスを使ったジオラマ作成奮闘記

<   2014年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧

下総マリンブルーIII(20)

ヨドバシで空きボトルを注文。
c0143347_19441630.jpg

フラット・ブルーにフラット・ブラックを足しこんで、紺色を作る。
配分・・・まぁ、適当。
c0143347_19442534.jpg

前回はブルーが明るすぎてた。
なので、今回は紺色を強くする。
c0143347_19444616.jpg

ざっくりと塗りたくった。
白っぽいのは、下地が出ているだけで今はアクリルベタ塗りです。
c0143347_19445850.jpg

特徴ある袖部分も、今回は全員同じ大きさになるように型紙作った。
c0143347_19445864.jpg

これでアクリル下地は完了。
c0143347_19444690.jpg

白部分の明暗、先にやりますか。
by mitsuonesuke | 2014-04-30 00:43 | 1/16 下総マリンブルーIII | Trackback | Comments(0)

下総マリンブルーIII(19)

桜木町の「貴和製作所」つー所まで買い物。
あぁ、これ手芸店でございます。
c0143347_2247512.jpg

で、買ったのはこれ。
c0143347_22465555.jpg

真鍮ピアス、丸カンは建物ですね。
c0143347_22471045.jpg

アメリカン・ピアスはもー飾緒。
今回は色も「G古」を選択。
c0143347_22475620.jpg

で、フィギアがどーなってるかって、こーなんてんの。
まー基本の下地をアクリルで塗り始めた所。
c0143347_22474714.jpg

ペースあげましょーか。
by mitsuonesuke | 2014-04-29 00:46 | 1/16 下総マリンブルーIII | Trackback | Comments(0)

杉原千里展

ぱっと見、「命のビザ」と見間違えますが、違います。
あれは・・・杉原千畝(すぎはら ちうね)です。
c0143347_21351582.jpg

イスラエルで、この人の名前を知らない人はおりません。
こっちは

杉原千里

イラストレーター、フィギア・デザイナー。
1987年頃から円谷プロの仕事を始め「ウルトラマンゼアス」のデザインも担当されています。
c0143347_21354639.jpg

同じ頃「原色魚類大図鑑」(北隆館)の作画をし、博物画家となりました。
残念なことに、2001年に心不全で死亡、享年39歳。若すぎます。
c0143347_21353595.jpg

仲田師匠邸の傍にある松原湖温泉「八峰の湯」の隣、「小海町高原美術館」というシャレた
美術館がありますが、そこで6月8日まで、「杉原千里展」をやってます。
入場料は高校生以上は500円。
c0143347_21354924.jpg

受付で「細密画ですので、ルーペーをお持ちください」とルーペを持って行ったのですが
美術館でルーペ・・・?
と思ったのですが、ノッケからルーペを必要としました。
c0143347_2136105.jpg

A4のケント紙に、どぉーんって描かれたエビの絵。
甲羅の模様から、毛の一本まで、実に細蜜に描かれています。
それがね、1枚2枚では、ないんです。
全てが、そう。

使っていた道具とかも展示してあって、仲田師匠と二人で
「おぉ、Winsor & Newton だよ。」
「Series 7 ですよ。他のヤツも、今使っているのと同じやつ・・・ありますよ。」

松原湖まで来て、こんな凄い絵を見るなんて思ってもみなかった。
「杉原千里の作品保存会」が全国を回って作品展示会をやっているハズですので、皆様の
近くで催される時は、是非とも足を運んで見て下さい。

ルーペ持って絵を見たの、初めてだ。
by mitsuonesuke | 2014-04-28 01:34 | 雑記帳 | Trackback | Comments(0)

トヨタエンブレム

ドール・ハウスでも、オリオン参加作品でもそうなのですが、皆と同一行動が取れない。
まぁ、平ったい話が、同じことやると「中の下の下」あたりが関の山なもんで、そんじゃ
ちょっと違うコトやって点数上げようって訳ですよ。

ニカ曰く・・・

真逆
ってヤツ

その傾向は昔からあって、車でもそう。
最初にやったのが、輸出仕様のエンブレム装着ってヤツ。
「セリカXX」は輸出名称は「SUPRA」・・・そりゃーねぇ、XXは・・・アレだしさ。
当然、エンブレムも違うわけで、一番最初にやったのがエンブレム交換。
c0143347_12502729.jpg

▲これね(引用)
「セリカXX」で販売している頃は、輸出名称は「セリカスープラ」。
国内でも「スープラ」に名称変更してから輸出名は「トヨタ・スープラ」になっていますね。

実は、カローラもねぇ、そろそろソノ病気が出てきた。
輸出仕様パーツを調べていたら、エンブレムどころか、リア・ランプも違ってカッコイイ。
ですがぁ、これは車検が通らないな・・・どーしよっか。

フルセットで5万円ちょい。
あと、6年は乗ると思うが
車検毎に交換すると・・・手間もかかる
でも、やりてぇなぁ

だってんさぁ・・・こっちのほーが、カッコいいでしょ。
c0143347_12505337.jpg

▲国内仕様
c0143347_1251031.jpg

▲EU仕様

何が車検通らないかってーと、欧州では標準の「リアフォグ」が日本では保安基準に引っかかる。
「リアフォグ」は連動でなく、独立して点灯出来る仕掛けにしないといけないってのがあって・・・
ん?リアフォグをインジケーター付きスイッチに接続すれば、どーにか出来るんじゃね?
試してみるだけの価値はあるなぁ・・・ムズムズ。

前向きに考えよう。

で、まずは、フロントのエンブレムだけを「トヨタ」マークに交換することに。
もち、輸出仕様はコレが付いているわけで、パーツも純正品。
北米のディラーに問い合わせしたら、パーツ代やEMS料金で、結構かかる。
日本で扱っているショップは、まぁ、そこそこ分ボッタくりしているけど、それなりに
利益載せないとやっていけないわけですよ。

で、安めのショップ探して注文。
・・・送料込で4000円ね。


これを「高い」と思うか、「安い」と思うかは、その人の解釈の問題。
ミニタリーは 1/16 フィギアが主体であって、1/35 戦車は全く興味ない者から見れば・・・
4000円出して、タミヤの「Nashorn」なんて買う人が信じられないし、逆に、戦車やっている
人から見れば、1体5千円近くする 1/16 レジンフィギアを買うなんて神経は理解出来ないでしょ。

原型師に特別な感情を持つって熱い思いは・・・
そっちの趣味はないので・・・もっと理解できないが・・・

で、こうした部品注文を海外と直でやる場合、「部品+送料諸費(Invoice)」になる訳でコレ
がヘタすっと、じゃなく自動車部品でやるとなると部品代の 1.5 倍近くになったりする。
ですが、ヤル気があれば、メールと電話のやり取りで出来ないコトはない。
但し、相手がアメリカのディラーであるってこと、忘れずに。

文書にはチト自信ないので、今回、電話でちょっとチェレンジしてみた。
電話だから・・・相手の時間に合わせてさ。
いー方は丁寧でしたけどね。

(ウチで車)買ってもいないヤツに
部品なんてとれるかよ


と、3店ほど言われましたよ。
あとね・・・

そんなに部品取りたいなら
ココに来て、自分でマイクロ調べろ


ってさ・・・いけるかよ。
いや、それ言われた時、「行こうか。」と思った。
トヨタ純正輸出用パーツ。
c0143347_12524718.jpg

例によって、品番は剥がされてますね。
品番わかれば、中央のトヨタ部品共販に行けば、それこそ格安で入手出来ます。
末端の共販では輸出部品にはマスクがかかって、端末にも出てきませんね。
で交換してみた。これが変える前。
c0143347_1253386.jpg

c0143347_1252559.jpg

んでもって、これが変えた後。
c0143347_1252399.jpg

だから、何がどーなんだ?
やたら見るトヨタ・マークだろーが
って突っ込みあるでしょーけどね。
これが変えた者じゃないと、わからんものですよ。
by mitsuonesuke | 2014-04-27 12:57 | 自動車 | Trackback | Comments(4)

足柄SAで水汲み

行って来ました、足柄SA(上り線)。
まずは、お約束のレストラン時之栖の[しぞーかおでん]
c0143347_17312032.jpg

c0143347_1731442.jpg

で、ブリスから貰った水バッグ(7L)に入れてきました。
c0143347_17311624.jpg

美味しいって言えば、美味しいし。
こんなもんじゃね、って言えば、こんなもん。
今度行く時は、灯油缶でも買って行きますか。
by mitsuonesuke | 2014-04-27 12:31 | 雑記帳 | Trackback | Comments(0)

鉄道の日

昨日は「鉄道の日」

明治5年9月12日に、新橋駅から横浜までを鉄道が走り始めた日。
9月じゃんか!
と言うでしょうが、これは新暦に直すと 1872年10月14日。だから昨日。

開業当時の新橋駅は、後のは汐留貨物駅、今は日テレビルになってるので無し。
横浜駅も根岸線桜木町駅・・・ですが、正確にはJR桜木町駅とランドマーク・タワーに
向かう広場のあたり。あそこは東横浜駅という貨物専用駅がありました。
少なくとも、30年前までは貨物が出入りしていた。
c0143347_028229.jpg

でこれを記念して、1922年から鉄道記念日として鉄道省が制定したわけです。
1949年には日本国有鉄道(JNR)の記念日となり、1987年4月1日の分割民営化後も引き
続きJRグループの記念日としていましたが、1994年に運輸省(現・国土交通省)が

『鉄道記念日』のままではJRグループ色が強いでしょ!


という提案で「鉄道の日」と改称。
提案つーか、風逃れって気がしないでもないけど、それ以後「鉄道の日」です。
当初は日本国有鉄道(JNR)→国鉄、の記念日だったわけで、その国鉄が消滅してから
24年、来年で4半世紀になります。
このマーク、好きなんですよねぇ。
c0143347_0283474.jpg

んじゃ、国鉄ってなんで分割民営化されたのか?

1.駅員の態度悪い→まぁ、親方日の丸だし・・・当時は特に。
2.労働組合がウザイ→スト権奪回ストでは1週間、鉄道止まったし。
3.めちゃくちゃ赤字→100円の収入を得るのに3859円もかかる美幸線。

そもそもは3、で、その原因を作ったのが1と2。
ってのが定説。にされて、というか無理矢理にそう思わされています。

まず、その3の赤字になった原因って何?

「坊主にくけりゃ袈裟まで憎い」じゃないですが、1・2。
つまり無愛想な労働者が働かない。その連中が高い人件費、国鉄末期にやたらニュースも
された空出張事件。そうして血税を食い物にして赤字にしたって思う人もいるんですが、
国の鉄道がン万円の空出張やったからって、人件費で最終的に47兆円の膨大な赤字に陥
るわけがない。

初めて国鉄が赤字に転落したのは1964年、つまり、東海道新幹線が開通した年です。
東京オリンピックが開催されるのに合わせて建設された訳ですが、それまでは健全経営が
行われているんです。それどころか、分割民営化の政府方針が決定された80年代前半に
あっても、国鉄の一日の経営利益は・・・

なんと9億円もありました。

つまり、一日正常運行しているだけで「経営利益」で9億円。
一日ですよ。一年じゃありません。

そんな儲けを出す所が、なんで膨大な赤字を抱えたのか?
この原因・・・新幹線にあります。
正確には、新幹線を作った「鉄建公団」です。

鉄建公団って何?


簡単に書くと、鉄道を作る公団なんですが、ここで重要なポイントは、この公団。
国鉄の意思とは関係なく、選挙の票集めに政治家が公約し、作ることになったローカル線
を、利用者の有無なんて関係ナシに一方的に作っていったわけです。

で、作るだけ作って、国鉄に「はい、あとはよろぴくぅ」状態で引き渡す。
国鉄は「そんな、赤字路線、いらない。」と言っても。
公団は「そんなこと言ったって、作ったんだから、面倒見るのそっちでしょ。」
って具合に、国民の税金使って、無意味なローカル赤字線作り続けたわけです。

しかも・・・

本来ならばインフラ整備として建設費用は国費で負担すれば良い物を、全て国鉄の
営業利益から返還するよう定められていたわけ。

わかりやくす書くとね。
友達でも、身内でもいいですよ。

車乗り回しているアホの面倒。
ご自身が、車の購入、ガス代、事故費用。全部面倒みていると思えば簡単でしょ。


さすがに国鉄も白糠線の時に

そんな赤字路線、国鉄じゃ引き受けない。

って文句言ったんですが、ジャイアン(誰かわからん)が出てきて

るせーな、引き受けろって言ってんだよ
引き受けねーと、ブッ飛ばすからな。


と言ったかどーか知らないけど、引き受けるハメに。
それが積もりに積もって、87年には47兆円って赤字になりました。

やばい、このままじゃ赤字の責任追及される。
って感じたかどーか知らないけど、当時の中曽根内閣が行ったのが、まず最初にマスコミ
を巻き込んで「ヤミ・カラ」キャンペーンで国鉄労働者を悪者にしたわけです。

「国鉄の赤字は国労や動労が働かないでストばかりしているからだ」
「だから組合を叩きつぶすために分割民営化が必要だ」


という論理を成り立たせたんです。
確かに粗悪品の駅員もいたけどさ・・・

JRになってから、経営は健全です!

とか言ってますけどね。
あたりめーだろ。
赤字と厄介な労働者は全て、清算事業団に押し付けて。
自分達がやりやすい状態にリセットしたんだから。

もともと、経常利益は1日9億円もある所なんですから、普通に運営していれば赤に
なるなんてことない。

JRになって良かったこと。
態度悪い駅員・・・いなくなった。
自動改札が導入されて薩摩守(タダノリ・キセル)が減り、収益は上がったでしょうね。

が、採算の見込みが薄い路線は廃止か第3セクターにさせられた。
結局は利用者が不便を被る。

人件費のさらに削減で、グリーン車の車掌はともかく、駅員や電車区要員までを外注に
しようとしている。
ボルスタレスの軽量、もう紙切れに等しいペラペラ電車、昔以上の速度で走らせてる。
保線要員削減したため、保線点検間隔が長くなった。

安全確保、大丈夫かい。
by mitsuonesuke | 2014-04-27 12:24 | 鉄ネタよもやま話 | Trackback | Comments(4)

PC交換中

ついにビデオ・ボードが逝ったかな。
c0143347_2357294.jpg

外部接続を兼ねている ProxyServer のビデオ・ボードが遂に昇天。

スイッチ入れるとマトリックス並の画面の乱れ。
リセット繰り返したら、今度はビデオ信号すら入らなくなった・・・

あぁ、買ったの7年以上前だしねぇ。
Scket370 という今ではもう「じゃんぱら」でも時々見るか見ないかの旧型マザー

P6VEMD さん
今まで本当にありがとう

VGAとLANがオンボードという、当時としては画期的な「お手頃」マザーでした。
長い間、時にはメイン・サーバーで、そして晩年は ProxyServer で良く働いてくれました。

貴方の代わりは、余っていたPCにHDUのみ交換して、2時間で復旧も完了いたしました。

ほんと、ご苦労様でした。


なんかねぇ。
ここまで、やってくれると「ありがとう」ですよ。
このマザーが活動中に、日本の首相は何人交代したことか・・・ねぇ
by mitsuonesuke | 2014-04-27 12:20 | PCとソフトウェア | Trackback | Comments(2)

PCリプレース

Proxy で使っていたマザーが逝って、HDUはそのままで交換したんですが
ドライバを無理矢理突っ込みしたもんで、それぞれ衝突が発生して外部アクセス
に支障が出た・・・みたい。

まぁ、何も考えないで2時間復旧だしね。
仕事なら手順書だ、試験仕様書だ作ってロスが発生しないように

手順を指導する立場なんですが

自分の事になると、いい加減さが表面化。
c0143347_20445952.jpg

まぁ、そんなもんでしょ。
で、HDUのエリアも整理しなけりゃと思ってたんで、いっその事リプレース。
まぁ、何が事の起こりかってーとね。
c0143347_20451596.jpg

LANカードを内部と外部の2枚差しにしているもんで、マザー交換時に無理矢理
ドライバ突っ込んだもんで IPアドレスが見えないけど重なって、まぁ・・・

適当に物事やると、こーなるってこと。

なもんで、HDUのエリア切りなおして、OSから入れ直し。(リプレース)
まぁ、OSは旧型もいーとこの Windows2000 サーバーなんですが、家庭内ネットワーク
なら NT4 が Win2000 で充分。

ってか、Windows2003 Server は設定が面倒。
仕事でも、こうしたネットワーク管理からはもう手が離れているので、基本覚える気が無い。
なんかねぇ、セキュリティ強化でしょ。
家庭内ネットワークで、そこまでやる必要ないわけですよ。

でもって、Proxy(ISA Server 2000)をセットアップしたら・・・
動かない・・・あらら・・・

あぁ、そうか・・・
c0143347_20453792.jpg

ISA の有効スケジュール、ユーザー、規制サイト通過設定もあったんだ・・・
なんとか再起動し始めたけど・・・

あーめんどー。
by mitsuonesuke | 2014-04-27 12:20 | PCとソフトウェア | Trackback | Comments(0)

オリオンモデルズにて

世間はGWってヤツに突入なんです。
で、その民族大移動的な渋滞を避ける為、朝4時に出て第3京浜→環状8号→関越自動車道路
を利用し、途中、至る所で時間調整して佐久に到着したのが、午前10時。
c0143347_19873.jpg

c0143347_191740.jpg

▲高坂SAで見た、野田ナンバーのタック

マリーナさん里帰りってことで、仲田師匠が一人暮らし。
・・・孤独死の危険あるな・・・ってコトで携帯買ったらしいが・・・電波大丈夫か?
c0143347_192029.jpg

c0143347_192323.jpg

▲オリオンモデルズの文字が流されてる・・・
 ペイントでなく、切り抜き文字にしないとダメですね。

ウチの奥様・・・賄婦として来てもらいました。
帰りはやはり渋滞避ける必要があるので、「八峰の湯」に入って、夜の9時位に出たもんだから
アップ遅延となったわけでございまして。
6月には圏央道の厚木と八王子が開通するって話だから、そうなりゃもっと早くいけるな。
こっち出るのも5時でじゅーぶん。

なーにやったかって・・・
そりゃー仲田師匠がご自身の所で書くもので、ここで書くもんじゃない。
by mitsuonesuke | 2014-04-26 17:09 | プラモデル | Trackback | Comments(0)

Alexandra Stan

ルーマニアのシンガーソングライター。
別名『小悪魔ビート・プリンセス』つーそーで。

今年で24歳・・・アイドルの部類なのか?
自分で書く訳だから、作られたアイドルとはチト部類が違うか。
c0143347_12503478.jpg

なのか?って関心なさそうな書き方ですが、ほんと、関心はナイです。
んじゃ、何故ネタにしたかってーと『キング・オブ・コント2013』を見ていて、出場
していた天竺鼠が最初にやったコントのバックにかかっていたから。
c0143347_12505570.jpg

なーんか耳についたので調べたら、コレってことがわかった。
c0143347_12511430.jpg

▲Saxobeats(2011年)

2012年の3月に来日もしているんですね。
ぜーんぜん興味ないから、今、知った。
c0143347_12514262.jpg

すっぴんが見たいもんだ。
by mitsuonesuke | 2014-04-25 12:52 | 音楽 | Trackback | Comments(0)