Doll`s Houseをやってみた

mitsuonesu.exblog.jp

ヨーロピアンパレスを使ったジオラマ作成奮闘記

<   2010年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

さらに仕入れ

W杯のパラグアイ戦。
ほんと「勝負は時の運」というのを見せてくれました。
個人的には満足。

延長で決着つかなくて、PK戦に縺れ込んで負けたんでしょ。
そこまで強いチームになったってことだと思ってる。
あのヒデだって、オリンピックでPK外してんだから。
いつも「次に繋げて」とは敗戦で聞く定説のコメントだけど、今回はその意味が
違って聞こえました。

堂々と帰国してもらいたいですね。
もう、水かけるようなヤツはいないでしょ。

それにしても・・・渋谷の便乗バカ騒ぎ、どうにかならんのか。
イベントに乗じて騒いでいるだけとしか思えん。
ハチ公周辺に迫撃砲(八九式重擲弾筒)ブチ込んだら、どれだけの被害が出るだろう。

10m以内に大穴出来ますよん。

自分はレバノンで目の前に着弾しましたが、前にいた子供が盾になってくれた状態
になったから破片はうけず、飛ばされただけで済みました。
でも、5m飛ばされて壁に叩きつけられましたよ。口から派手に血吹いたし。

そんな戦場を体験しているから、ジオラマもなんか戦闘の場面ってのは嫌です。
なので、作る場面は大抵「戦闘開始前」です。

「戦闘終了後」だとバトルダメージがねぇ。
服装血だらけでボロボロだし、足ないわ、手がないわで・・・
レバノンで見た場面は、ちと思い出したくない。

あぁ、あとこれは余談ですが、模型屋さんでやるコンテストは別として
公共の施設やデパートで開催されるモデラーズ・コンテスト。
こうしたイベントに戦闘中のジオラマは嫌われます。
場合によっては、受付もしてもらえません。
ということを仲田師匠やお店に来ていた、模笑の言いだしっぺことN坂さんに
今夜聞きました。

で、その「戦闘開始前」をこれから作る・・・いや、作ろうとしているワケですが
部品?フィギアの新たなる不足に気づいた。
で、周辺を探したけど・・・ない

オリオン・モデルズにあるのは知っていたから、仲田師匠にキープをお願い。
ま、1/16でジオラマ作るって、オリオンに出入りしている中でも自分ぐらいでしょう。
買ったのは「ドイツ戦車兵」
c0143347_22472289.jpg


先のジオラマでも登場しましたが、先々必要になってきた。
次の構図はこれなんですが、ここでは使いません。
c0143347_224834.jpg


ここに戦車兵、つまり機甲部隊の士官がいるのは構図として不自然。
何故なら、機甲部隊は大本営直轄なので、戦闘開始後でなけでば作戦打ち合わせに来る
時は「野戦服」であって「戦車服」ではないでしょう。

でこの構図で作るとすると・・・
中央の将軍に対して、右にいる陸軍士官が状況を説明。
後ろの空軍士官がそれを聞いている。
場所は司令部を設置した建物のバルコニー、となると。

全員が脱帽状態でないとオカシイです。

ってこと。
[PR]
by mitsuonesuke | 2010-06-30 22:51 | 1/16 ワールドフィギュア | Trackback | Comments(0)

夏風邪だぁ

先週の頭にちょいと暑いので、窓開けたまま寝たら明け方に気温が下がったらしく
寝冷えして、週末から「調子悪いなぁ」と思いつついたら、ついに発熱っぽい。

っぽい、ってのは体温計測はやっていないってこと。
喉の痛み、鼻の詰まり、あと左眼球が中から押されるよう。
つまり左眼球奥の血管が、発熱による炎症を起しているってことで、久々の夏風邪。

夏風邪、治りにくいんですよねぇ。
と思いつつ、本日も湯船に使って自己流の汗出し治療。
汗の出方はフツウっぽいから、体温は正常値なんでしょうねぇ。
体温高いと、お湯に使っても汗は出ませんから。

さてさて、長女の彼氏が「父の日」に何を送るか悩んだそうで。
で、次女にメールして「好きな食べ物何?聞いてみて」と頼んだそうです。

こっちは、そーとも知らずに次女に答えたこと。

第5位、有楽町「中本」の醤油ラーメン
第4位、神奈川区千若町「港湾食堂」のカツカレー
第3位、神保町「いもや」のトンカツ
第2位、上野駅「喜多そば」の掻き揚げソバ2枚盛り
第1位、「赤いキツネ」に冷凍コロッケ、鮭のお握り2個

長女の彼氏・・・固まったそうだ・・・

ほんと、これなんだって。
で、この中で一番高いのは・・・第3位にある「いもや」のトンカツで750円。
グルメじゃないので、この金額は不当。と最初は思いますが、食べれば納得。
キャベツテンコ盛り、ご飯御代わりアリ。
これですよ、これ(引用だけど)
c0143347_12142953.jpg


この「いもや」の原則。

一緒に来たからと行って、並んで座る必要ナシ。
並んで座っても、話ながら食べてない。>待っている人がいる場合
出されたものは、黙々と食べて帰る。
待合椅子は空いた順に詰める。

つまり・・・一人向きってことね。
暫く行ってないから、食べたくなってきた。
[PR]
by mitsuonesuke | 2010-06-29 12:17 | 雑記帳 | Trackback | Comments(2)

20年振りの・・・

昨日は、日があたるけど雨がポツポツの状態。
本日やりたいことがあったのにぃ。
と晴れるのを待っていたら、夕方5時近くになってようやく雨も上がったので
急いで作業開始。

やったのは、コレに関わること。
c0143347_10102589.jpg


やりましたって、20年振りにワックス作業。
太陽も出ていないし、ヤルには一番良い状態。
んな、太陽出ている真下でワックス作業なんて、熱したフライパンに油引いているようなもの。
使ったのは昔っから愛用しているコレ。
c0143347_1024463.jpg


ま、120日はいかないけど、90日ならギリギリ保つかな。
横着モノには頼もしい?ワックスです。

戦車・・・じゃない、洗車して、空拭きやってワックス塗り。
でもって、全部やり終わったら、最初に塗った箇所から拭き取り開始。

最後は、これも長年に渡って愛用しているガラスのコーティング剤「レイン・X」
c0143347_1044846.jpg


これ塗ると、ホント。ワイパーは要りません。
ちょっと塗り忘れたりすると、油膜が出て危険を感じたこともありました。
それは「何日もつ」ってデータはないので、自分の感覚で。

で、始めた時間が時間なもんで、とにかく急ぎ急ぎの作業。
で、体が痛い・・・

よかった、今日は稼動調整休日で。
[PR]
by mitsuonesuke | 2010-06-28 10:12 | 自動車 | Trackback | Comments(4)
ムシ暑くなってきています。
ゆー太がほら・・・
c0143347_12423384.jpg


前の「チョビ」はメス猫だったから、こうした格好しませんでしたが、こいつは・・・
c0143347_12431092.jpg


ふん、オカマのくせしやがって・・・

で「再びツンドク型が」なんですが・・・ねぇ・・・
ははは、4回目になりました。
ははは、ははは、はははは。

ま、今回はこれ。

c0143347_12435999.jpg

両方とも既に1体は持っているモノで、他の場面で使うのでヤフオクで落としました。
値段も良心的だったし。

いくら定価が半額でも、送料が販売価格の1.5倍ってのもあるし・・・
まだ出品してたな・・・

これで予定している作品のフィギアは全部揃ったわけで、この先タミヤが新製品を
どう出して来るか、またドラゴンが気まぐれに再発売するのかで、また仕入れが
変わって計画がブレるわけですが、基本は1年に 1/16 フィギアを使用したWWII
のジオラマを1本。という単位で作っていきたいと思ってます。

ま、仲田師匠に「お中元」って感じですかね。
※オリコン参加費用が。

ここ数日、かめママさんと台湾の袖珍博物館ネタでレスありますが、台湾旅行記を
書いて、その博物館に行った人の記事で「あぁ、そうか」と気になった箇所が1個。

その方、ドール・ハウスに人形が置いてあるのを見て
「人形はない方がいい、そこに自分を置いてみるのがいい」ってなことを書いて
ありました。

・人形なしで、そこに自分を置いて見るのか?
・人形を置いて、人形を含んで、場面全体を見るのか?

自分のは完全に後者、つまり人形、住人を含んでこのハウスが成り立っています。
じゃぁ、あのアニメティな住人はおかしくない?
って話になるんですが、ハイジオット人ならともかく、一般的なドール・ハウスの
人形って自分の好みでない。

なので好き勝手にやってます。
ハウス曖昧、バイクと自動車正確、住人はアニメ。
拘りなんかありませんって。
ほんと、勝手気まま、自分良ければそれでよし。

模型に「こうあるべき」なんてナシなんです。
何を作ったて。

のようなもの。

なんだしさ。
[PR]
by mitsuonesuke | 2010-06-27 12:48 | 1/16 ワールドフィギュア | Trackback | Comments(4)
家の前を京浜急行が走っているわけですが、その万能車として君臨したのが1000系。
c0143347_20145666.jpg

※引用、北海道に保存中のヤツ・・・らしい

なんたって、普通から快特までこなすんだから。
昭和33年の試作車から53年の製造完了まで、マイナーチェンジはあったものの
まさに京急の「顔」でした。

が、もう既にデビューから50年。>すげぇよ。
大師線に最後の1編成が残っているだけで、それももう廃車とか。
頑張ってくれたよね。

HOゲージでは「みどりや」のペーパー、「ピノチオ」の真鍮キットを造りましたが
「ピノチオ」のキットは挫折しました。
なんたってパッケージに「中高級技能者向」って書いてある。
なーに出来るさ。とナメてかかったら、もうブチのめされました。

まさに、ハイレベルなキット。
これが鉄道模型を「ヤル気なし」にしてくれたキットだったかも。
ってキットの責任にする。

6月後半で、もう直ぐ7月ですよ。
このジオラマを設定している月なんですよねぇ。
c0143347_20155920.gif

c0143347_20161948.jpg
c0143347_20163867.jpg
c0143347_2017298.jpg
c0143347_20172820.jpg
c0143347_20174551.jpg
c0143347_2018931.jpg
c0143347_20183512.jpg
c0143347_20185881.jpg
c0143347_20192243.jpg

c0143347_20155920.gif

では
[PR]
by mitsuonesuke | 2010-06-26 20:21 | 住人達の会話 | Trackback | Comments(2)

ANGEL

朝TV付けたら「W杯日本代表、決勝T進出」
あらま・・・
ワーストのベスト4かと思っていたけど、ベスト16入りかい。

監督のインタビュー聞いて。
選手は指示を無視して、自分達で決めて動いていた。
つまり・・・

監督はいらないってこと。

監督じゃなく顧問でいーんじゃない。
次・・・29日にパラグアイ。
ま、結果だけわかればよし。

がさごそと、棚整理のCD売却が続いております。
今回は ANGEL。

このバンド名聞いて「あぁ、あれね。」と反応した方はもう年齢範囲が特定されます。
70年代の中頃、QUEEN なるバンドがイギリスから出始めて、アメリカでもドギモな
衣装の KISS、R・ストーンズのコピー?と思われる AEROSMITH。
c0143347_1221844.jpg


これが実力はどうか知りませんけど、日本の音楽メディアに紹介されました。
なんたって、当時の外タレを知る手がかりって「ミュージック・ライフ」と「音楽専科」
って雑誌位しかありません。
つまり、人気のコントロールはある程度、雑誌が持っていたってこと。
MTVもないですしね。

だから雑誌に「アメリカで人気」とか「このステージを見ろ」とか煽りを入れられると
ふー、そう?って信じる連中もいたわけです。

先行していたのは QUEEN で過去の来日と、アルバムの売れ行きで来日動員数もそこそこ。
KISS はそのメイクで観客を引きつけて。
AEROSMITH は地元アメリカでのコンサート回数の多さで実力を裏付けていました。

が、これ・・・白いだけじゃね?
と音楽よりルックスのみが先行して、勝手に歩き出していたのが ANGEL。
※メンバー・チェンジ後です。いちおう。
c0143347_1223469.jpg


なんでも KISS の GENE SIMMONS が見つけたって言うんですけどね。
契約先も同じカサブランカ。
ってカサブランカは当時、無名の新社ですからね。
これから儲けるには、アーティスト欲しかっただけだったのかも。

KISSは悪魔で黒だから、君たちは白でANGEL。
ってなっかたどーか知らないけど、当たらずしも、遠からず。でしょ。

で1977年の来日ラッシュ。
1月に AEROSMITH、2月に ANGEL、3月に KISS となっていました。
けど、どう見てもインパクト弱いのが ANGEL です。
レコード発売担当は日本ビクターなんですが、こちらも実力よりルックスを売りに
していたのでレコード売り上げはイマイチ、どころか今3か4。
ってか問題外の外だったかも。
KISS や AEROSMITH そして Queen のアルバムはチャートを賑やかしていましたが
ANGEL って・・・アルバム出してたっけ?
という感じ。

で初来日したは良いけど、途中で帰っちゃった・・・え?

当時の音楽雑誌はその件には触れず。
アメリカに戻って、元気にツアーする姿がまた雑誌に掲載されていたんですが、来日公演
を途中で帰ったのが決定打だったのか、日本での人気は急激に降下。
でもって雑誌ももう取り上げなくなって、フェード・アウト。

メンバー内部の確執も表面化して、メンバーチェンジも発生。
こうしたバンドでメンバー脱退した時、抜けた側のコメントはだいたい同じですね。
「もう、あそこでは、やりたいことをやりつくしたから。」
で、一念発起。
したかどーかは本人達しか知りませんが、その後も商業的には不発。
最後にはカサブランカとの契約も打ち切りってことで、結局解散。

その後は、キーボード担当のグレッグ・ギフリアが自身のバンド「ギフリア」を結成。
80年代半ばに2枚のアルバムを出して、確かチャートにも上がったかな。

個人的に当時の帰国原因を知ったのは、それから20年後。>長い
公演を担当したのがトヨタアーティスト(トヨタとは無関係)って言う、たぶんプロモーター
は初仕事だった会社。これが8回公演中、6回を終えた時点で倒産。
バンドのギャラも支払い出来ず、帰るしかなかった。ってことでした。

初仕事で一攫千金を夢見て、無理やったんでしょうね。
当時、たぶん今でもそうだと思いますけど、外タレの場合、大物は大抵ウドー音楽事務所
なんですが ANGEL は「あれ?ウドーじゃない。」って思ったもの。

それに実力の裏づけもないのに、発来日の公演は全て大会場。
日本武道館で2回なんて無謀でしょ。
1月にANGEL より知名度はあるブロンディが初来日したけど、目黒の公会堂ライブで
しかも、かなりガラガラだったし。

で、当時のレコードがCD化されて初めて音を聞いたわけですが・・・
こりゃ人気出なかったのも無理ないか・・・
ビクターがルックスをネタに売り出し狙ったのわかります。
なんつーか・・・TOKIOの米国版・・・って書けばわかるかな。
あまりにマイナーだから、CD化されてもレンタルなんか出ないから、結局は買うハメに
なって買った・・・あぁぁ。
※左上から1枚目、左下から4枚目

c0143347_123657.jpg


というのが正直な感想。
んまぁ・・・レンタルであれば良かったのに・・・という感想。
どーゆーの?ってまーそれ以外に表現のしようが無いわけですよ。

聴かないとわからないと思いますが。

当時の公演を見に行った人のブログとか読むとね。
会場は3割程度、アリナー以外は寂しい。って書いてある。
3割・・・日本武道館は単純に1万人だから3000人程度。

ちなみに、現在の日本武道館の使用料は1日480万。
その頃って、いくらだったんでしょうねぇ。
しかし、チケット代そのものも安かったと思います。
エアロスミスの初来日、1階正面で4000円程度だったかなぁ。
設備費、スタッフ費用、移動費用・・・
あぁ、こりゃギャラどころか潰れるの理解出来る。

が、当時の音楽雑誌には各会場はまずますの動員数。
って書いてあった記憶がある。
しかし、急遽帰国の理由については一切回答ないまま、フェード・アウト。

今だったらね。
ネットの掲示板に書き込みが続いて、記者会見やれってことになりますけどね。
[PR]
by mitsuonesuke | 2010-06-25 12:10 | 音楽 | Trackback | Comments(8)

出動決定

ここBBSじゃないっすよ。・・・いちおう。特定の方、おふたり。

7月選挙なんだから、台湾行ってる場合じゃないでしょ。・・・かなり特定。
お台場、汐留、六本木ヒルズ、赤坂の選速部隊はすでに缶詰生活開始らしい。
仕出し弁当食べて、メールとヤフオクやっているヤツのしたで、作業やるわけだ。

合掌

今の旬なネタは、やっぱコレでしょ。

>広島市などのマツダ本社工場に乗用車が侵入して11人をはね、1人が死亡、
中略
>また、引寺容疑者は、長年にわたり派遣など非正規雇用で職場を転々とし、
>2年前には自己破産するなど不安定な生活が続いていたことも新たに判明。

マツダをクビになって恨んだって言っているけど、実質稼動は8日で、しかも
自分から辞めたってことでしょ。
精神面を論ずると拗れるから、ここはごく普通の人間が自暴自棄になったとしよう。
で、この先は、やった人間の気持ちは度外視して、あくまでこちらの独断です。

アキバのヤツもそうだけど・・・
人巻き込まないで、一人で浜辺で切腹するか、灯油被って火でも付けろって。

こっちは、もう25年も非正規雇用なんですけど、不自由は感じておりません。
無能な経営者に使いたくもないおべっか使って点数稼いで、言いたいことも言えず
にストレス溜めて、賞与の査定気にするって必要なし。

賞与ってね。そもそも経営者に出す責任はありませんから。
だから経営者に反発すると、査定とか言って差し引かれたりする。

こっちはてーと。
これだけ作業やって、今年はこれやるし、これやると会社はこれだけ利潤が上がる。
なので、今年はこれだけちょーだいね。
ダメ?何でさ?じゃーこの線で。
そこは譲れないんですけどねぇ。

んじゃ、双方この線でいきましょーか?ねっ?
って交渉重ねて、んじゃコレで一年間ヨロピク。
って年俸いくらの気楽な世界です。
プロ野球選手みたいな金額飛び交うわけじゃないし、交渉だってそー硬くない。

行政大学院出て、ホント、役に立ったのってこうした場合の損得駆け引き資料の
作成とネタフリとアピール方法。
それ以外、何一つ役にたったことない。
すべて自分の利益の為、社会貢献度一切なし。

去年の7月に基本給の見直しがあって、計算的には下がったけど、年収的には
あがった・・・みたいだな。
って、上がってるよ。まずい、税金が・・・

平成3年に負債総額1200万円の自己破産やって、免責出ましたけどね。
特に、不安定な生活を感じたことは一度も、ありません。
むしろスッキリ、借金清算ではははのは。
もー毎月の返済、一切気にする必要ナシ、給料全部生活費。

免責出た後に、ざーとらしくクレジット会社に電話したりして。
何か用ですかぁ?ってな。
文句あるなら免責審議で言えばいいのに、バッカじゃない。へへへ

でもって、今、持ち家なんですけど。
何故か・・・失業って言葉は無縁・・・ですね、今まで。
いつも辞める時は、明日から次の職場、って状況ですから。
だから職安は行ったことない。

そのうち行くことになるのか・・・・なぁ・・・・はて。

ところで、ところで。
7月14日から16日まで、東京ビックサイト(東京国際展示場)の東展示棟ホール
にて「モダンホスピタル・ショウ 2010」が開催されます。
c0143347_122379.jpg
c0143347_1224283.jpg


セミナー担当は、社内でウケ狙いのセミナーばっかやっているもので・・・
コイツを出したら危ない。
という狙いを読んでくれかた、どーか知りませんが別の方が受け持つことに。
ほっ、なんて考え甘くて、さらにキツイ報復を受けることになったもんで。

15日と16日は現場説明員として配置につくよーに。

ってこと言われました。はははのは・・・
で「2日もっすか?」と顔引きつらせていたら救いの声が。

日本全国から来るし、会場が混み合うのは例年初日の午後と2日の午後3時位まで。
3日目は皆さん帰路に着くし、明るいうちに戻って週末を過ごしたいから、3日の
最終日、午後は殆ど閑古鳥状態だから、気楽にやっていーですよ。


そーか。
混みあっている最中、いー加減な説明されたら困りますからねぇ。
しかし、連続2日は間違いなく報復だろうな。

セミナー担当だったら1時間で済むんだよねぇ。
ってベテランの医者や看護師さん相手に、質問に満足な回答するだけのスキルはなし。
まー説明員が無難な所でしょう。
c0143347_123320.jpg


ゲーム・ショウとはノリが違うから、やりにくいですよねぇ。
最後のジャンケン大会もないし・・・

いー加減、その路線から脱却せんかい。
[PR]
by mitsuonesuke | 2010-06-24 12:08 | 雑記帳 | Trackback | Comments(4)
長女の彼氏から「父の日」ってことで・・・
c0143347_12554100.jpg

c0143347_1261385.jpg


・・・んだから。
メタボ予備軍だつーの!

しっかし思うんだけどさ。
どこが良くて付き合ってんだ?
ま、引き取ってくれるんならボロが出ないうちに、お早めに。
クーリング・オフはなし。

結婚式は・・・土日だったら模型作るのに忙しいから欠席しますんで。
>そんな行事、自分の時間取られるだけで、迷惑以外の何物でもない。
>自分の時も、ほんと、苦痛以外の何物でもなかった。

しかし・・・この表題で3まできちゃいました。
着手は何年先になることか。
自分で不安がってどーする?って突っ込みもしてみる。

今回も「ドラゴン 1/16 ウォーリアーシリーズ」の1体。
第13SS武装山岳師団「ハンジャ」(クロアチア第1)の兵士です。
最近まで「ハントシャール」と訳されてきたらしいけど、正しくは「ハンジャ」だって。

武装SSってーと「ヒトラーの鉄血師団」ってイメージがあって、陸軍じゃ配備して
もらいたくともダメなタイガー戦車も優先配備、兵員定数も多く、戦闘は果敢にこなす。
ってイメージがあったんですが、これもピンからキリまであるんですよ。

パターンは3つ。
A:部隊名が「SSXX・・・」。これは純粋にドイツ人で構成された、ま、優秀な部類。
B:部隊名が「義勇SS・・・」。ゲルマン系外国人部隊。
C:部隊名が「武装SS・・・」。非ゲルマン系外国人部隊。

つまり武装SSの総兵力のうち6割強は外国人部隊・・・ってこと。
で、この外国人部隊でもCの部隊が主として担当したのが、後方におけるパルチザン掃討。
つまり、ゲリラもしは、そう思った人々を見つけて無差別に戦闘したってヤツ。

Cの部隊となると、士気は低いし規律も同様。
某裁判官が「産業廃棄物以下」と言った連中より悪いかもしれない。
武器も敵兵からの捕獲品、車両も同じで戦車なんてナシ、装甲車もなし。
あっても、やはり敵の捕獲品。故障したらそれでお終い。
一般的なのは、機関銃を乗せたトラック程度。
なんですが、パルチザンだってそんな武器持っているわけじゃないので、武装したトラック
でもかなり有効な武器になったっぽい。

この「ハンジャ」も他部隊と同様で将校、下士官はドイツ国民、又はバルカン半島の地に
生まれ育った民族ドイツ人。兵士はボシュニャク人、つまりムスリム(イスラーム教徒・
回教徒)です。編成は43年3月に始まって、7月までに2万名が集まったらしい。
軍隊入れば、取りあえず飯は食えるし、ってヤツね。
むかし田河水泡さんの「のらくろ」って漫画がありましたけど、あの主人公も野良犬で
軍隊に入れば3食寝床付きで志願したとあるけど、殆どそれと同じ。

制服は通常の親衛隊の物なんですが、襟章はSSのルーン文字ではありません。
Cの「武装SS・・・」って部隊の襟章はこれ、案外面白くて個性的。
この部隊はハンジャを持つ手のマークがデザインされています。
またイスラム教徒が多数いたことを考慮してイスラム教伝統の帽子「フェズ」を被ることが
認められていました。
一方非イスラム教徒隊員は通常通りの親衛隊の登山帽を使用しています。
c0143347_126443.jpg


部隊は複数のゲリラ掃討作戦に投入され、特に非イスラム教徒の仇敵が相手となると士気が
上がり、虐殺もたびたび引き起こした。と記録にありまして、これは戦後も後々禍根を残す
結果になります。その代表的なのは80年に、かつてのパルチザン指導者チトーが後継者を
宣言しないまま死亡したことで、臭いものの蓋がとれて始まった「ユーゴスラビア紛争」。

日本はどちらかって言うと「単一民族」なんで地域紛争は縁遠い話ですけど、欧州では
こうした民族、宗教の対立は珍しくなくって、ボスニア紛争なんてホント、つい数日前まで
はお隣さん同士で話していたご近所で、お互い銃撃戦をやるわけです。

「ユーゴスラビア紛争」でも戦闘に参加したスローガンが皆・・・
「我が民族を守る」なんですから。
我が民族良ければそれでよし、911の時「アメリカ良ければ、それでよし」と街中で言って
いたけど、突き詰めるとそーなんですよ。

キットの兵隊はってーと。
MG42 重機関銃を下げて、振り向いている様子です。
c0143347_12708.jpg


これを見て思うのは・・・
前には部隊長なる士官がいて、後ろにはもう一人の兵士がいる。
「おい、早くこいっ」っていう構図ですね。

それでいこ。
[PR]
by mitsuonesuke | 2010-06-23 12:07 | 1/16 ワールドフィギュア | Trackback | Comments(0)
かめママさんから、台湾の袖珍博物館に「ヨーロピアン・パレス」の原型になったと
思われるドール・ハウスの画像を見せてもらいました。
著作権の都合上、公開は出来ませんが一言。

素晴らしいです。

でもって、「ヨーロピアン・パレス」にアレンジした方の苦労・・・あらためて。
よくやった
失望した

日本は「パレス」より「ゲゲゲの女房の家」の方が確実に再現出来ますって。
見てます?
なんか最近、土曜日にBSでまとめて見るのが楽しみで、ええ。

ヤフオクにね「タミヤ 1/16 日本海軍搭乗員」が600円で出品されていました。
が、送料が代金引換で950円。

つまり、合計1550円

ちなみに定価は・・・1300円
オリオン・モデルズで1170円。
ヨドバ4行けば1080円。

つまり・・・落札する人。
いないよね・・・フツウ。

って話。
絶品とか、新古品とかならまだしも、まだ市場に出回っていますよコレ。
価格設定、考えた方が良いと思いますけどね。
一応、定型外で発送出来ませんかねぇ?
って質問は入れたけど、代引だけしかやっとらんとの答え。

もし、コレを落札する人がいるとしたら質問してみたい。
ヤフオクも送料と振込金を計算に入れませんとね。

でそのヤフオクで、一応入札はしていたんですけどね。
さまか落札出来るとはねぇ。

これです。
c0143347_12105497.jpg


作るのは、少なくとも5年先。>おい
1/35 のキューベル・ワーゲンを単純にデカくしたのとは訳が違います。
そこは世界のタミヤ。
エンジンからシャーシに至るまで、凝った作りになってますね。
c0143347_1211870.jpg


実はね。
1年近く前に、同じキューベル・ワーゲンのジャンクを100円で落札したんですよ。
で、今回は未開封品なので・・・
ジャンクの不足パーツを複製して、表面的に1台仕上げて見ようかと。
>出来ればね。
c0143347_12112444.jpg


そのタミヤから「1/12 ヤマハ SRX-6」がスポット生産で出る・・・
「1/12 Honda CX500 ターボ」もスポットで出る・・・

オリオンに注文したら仕入れてくれるのかなぁ。
それ1品ってわけにはいかないから、他にも仕入れしないとダメなわけでしょ。
あそこに出入りするモデラーでは、むしろ自分が部外者なわけですよ。

バイク仕入れたって、買う人いないでしょ。
デッド・ストックになると申し訳ないから、ヨドバ4でもいこ。
[PR]
by mitsuonesuke | 2010-06-22 12:14 | 1/16 ワールドフィギュア | Trackback | Comments(8)
長女から「父の日」ってことでコレ
c0143347_1272618.jpg


なんのことはない、大きめのバームクーヘンでした。
こうした「高級品」暫く食べてないなぁ。
中身はまだ手つけてないけど、箱は気に入った。

パーツ入れに使おう。

で合いも変わらず、オリコンに参加する提出ネタの購入中。
1/35 の戦車、1/48 の飛行機。それなりにあるんですが、そうした関係モノは今の所
全くもって制作意欲ナシ。
正直「どこが興味あるんですか?」って出てしまう位に冷めてる。
好きなんですけどねぇ、作ろうという気が皆無。

なら接点ある部分で出していけば、いいでしょ。
って具合に買いこんでおります。
ドラゴン 1/16 ウォーリアーシリーズ。
良いシリーズだと思うんですけどね、1/16 ってやっぱ車。
戦車としても可動式。つまりラジコンといった動作性を求めるサイズなんでしょうか
コンテストでも 1/16 のフィギアは単体では出ているですが、ジオラマになっているの
ってないですね。

やっぱ、大きくなるから?

購入、その1「ドイツ野戦憲兵」
c0143347_1275690.jpg


「憲兵」ってーと日本の戦争映画や、その時代背景がその時代だとあまり、ってか
非常に良いイメージで描かれておりませんが、それは指導者。つまり時の首相兼
陸軍大臣兼参謀総長。って絶対兼務不可能なことやった人が、自分=国家と勘違い
して自分の批判は国家批判、だから取り締まる。

ってのーは、使い方間違えたわけで、本来の職務は違うわけです。
その指導者も「憲兵を使いすぎた」って言ってるぐらだから。
ナポレオン曰く「強い軍隊を作るには、良い憲兵が必要だ」ってね。

これは交通整理しているポーズですね。

購入、その2「ドイツ連絡兵(ハンセン1944)」
c0143347_1283530.jpg


1944年12月16日、米軍側では「バルジの戦い」って呼んでいますが、ドイツ側
では「ラインの守り作戦」と呼ばれているアルデンヌ攻勢。
その主力部隊になったのが第6装甲軍と第5装甲軍。
武装SSの第1SS装甲師団「親衛旗」と、第12SS装甲師団「ヒトラー・ユーゲント」
は第6装甲軍のSS第1装甲軍団に所属。

第1SS装甲師団にはパイパー、ハンセンの各戦闘団があってスタブロー、ベヒットと
進撃するんですが・・・結果は戦史の通り。
12月23日に天候が回復、1月23日には作戦中止が決定。
ドイツが残す最後の予備兵力まで使ってしまったと・・・

そのハンセン戦闘団の連絡兵、なんですが当時、第2SS装甲師団「ダス・ライヒ」も
お隣にいたわけだし、SSの連絡兵ならどの部隊でもこの時期はこんな格好でしょう。

購入、その3「ドイツ降下猟兵(モンテカッシーノ1944)」
c0143347_1292082.jpg


縁起と勢いなんですが、難しい言い方するもんで。
擲弾兵・・・歩兵でいいでしょ。
降下猟兵・・・落下傘兵でいいでしょ。

ドイツ以外では空挺兵がコレにあたります。
猟兵ってのは軽歩兵なんですが、陸上を移動する歩兵部隊全般の装備と比べて確かに
全体的には「軽」かもしれませんんが、兵隊個別は決して「軽」じゃないと思いますよ。
降下したら最後、補給はナシだから、前もって補給品も身につけて降下するわけで、
ノルマンディーに降下した米軍の101空挺師団は、体重程の重さのある装備品付けて
降下したわけです。
ドイツはどうだったか知らないけどさ。

で、米軍の101空挺師団もそうですが、地上戦闘となるとやっぱ歩兵なわけで。
モンテカッシーノでは降下猟兵として恐れられたものの、それは降下して来るからで
あって、大戦末期。先の「ラインの守り作戦」では第1SS装甲師団と隣あわせで
第3降下猟兵師団 が投入されていますが、扱いは完全に「歩兵」。

この3体を追加で購入したんだけど、まだ欲しいのはある。
[PR]
by mitsuonesuke | 2010-06-21 12:16 | 1/16 ワールドフィギュア | Trackback | Comments(4)