人気ブログランキング |

Doll`s Houseをやってみた

mitsuonesu.exblog.jp

ヨーロピアンパレスを使ったジオラマ作成奮闘記

<   2009年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

自公は見切られたってことで、民主に大いに期待するってわけじゃない。

個人的には麻生さん好きですけどね。
選挙やらないで、この未曾有の世界不況を、なんとかここまで回復させた。
政府補助がなかったら、失業率はほんとに10%超えてますって。

ただ、タイミングが悪すぎましたね。
あと、自己発言のオウンゴールの連発。

森が乱し始めて
小泉が長期にわたってメチャメチャにして
安倍・福田がなーんもやらずに投げ出した

もう、文字通り「どん底」状態。
これは誰がやったって、政権交代する以外にないでしょ。
見方を変えれば東久邇宮稔彦王のように、本当のワンポイント・リリーフを
立派に勤めたと思いますよ。

自分的には落選してもらいたい人が、もののみごとに落選してくれたので
あぁ、みんな同じこと思っているなぁ、と。

中にはねぇ。
まーだ、こーゆ人に入れるわけ?とか
親父の七光りだよ、とかね。

前任者の身内及び事務所関係者は、同一選挙区から100Km以上離れた他県
でないと立候補出来ない、3期または12年目までは党の公認はしない。
って法律作った方がいいね。

まぁ、これからどういった政策をするのか・・・
抜き足、差し足で・・・

c0143347_14555669.jpg


見ていきましょうかね。

c0143347_1456104.jpg


7・8ヶ月で倒れるなよな。
by mitsuonesuke | 2009-08-31 14:56 | 雑記帳 | Trackback | Comments(4)
選挙の投票率、いつもと変わりないですね。
台風の影響かと思ったけど、どうやら天気悪いのは関東近辺だけっぽい。

投票行かない人、何がどーなっても文句言うべからず。
選挙権は自分達に与えられた権利、ってことわかってるのかねぇ。

投票率はいつもと大差ないけど、内容はいつもとは全然違う。
毎回、出口調査の信憑性が高くなってきていますから、まぁ、その通りでしょう。
開票から数分で、民主圧勝、つまり「ゼロ開当選(※)」が出る程の内容になりました。
※開票しなくとも、当選確実の状態であること。

これ読んでいる皆様、投票行きましたか?
実は、自分は昨日行ってきました。
いや、日曜日は天気悪いって話だったんで、雨降ると出るの億劫になるもんで。

で、何やってかつーと、久々に工作やってたなぁ。
まぁ、それは後ほど紹介するとして、今回はウルトラマン・ガイア。

c0143347_2050558.jpg


これ放送している時、長男なちょうど幼稚園のまぁ「こーゆーのが見たい年齢」
ってんでしょう、なもんで攣られて観ていたってヤツ。
ちょっと話が大人向けでしたかね。
防衛隊も組織が複雑で、個人的には好きでしたけど、子供には難しいかなぁ。

フィギアは変わらずにバルタン星人。
実はこのバルタンとガイア。[ハイパー・ウルトラマン1]の同じセットなんです。

c0143347_20501833.jpg


この手の合成で一番難易度高いのって、やっぱ「切り抜き」でしょうね。
なもんで「輪郭」コマンド使って「影絵」状態にして、出来る限り、クッキリと。

c0143347_20502933.jpg

c0143347_20503793.jpg


背景の方は、農村のパノラマ写真と、毎回使っている青空風景を合成。
でジオラマ部分を前に貼り付けてコレ。

c0143347_20504581.jpg


今回はGIMPのフィルタでカラー・タイマーを光らせてみました。
by mitsuonesuke | 2009-08-30 20:52 | ウルトラジオラマ | Trackback | Comments(2)
買い物出たら見かけた顔・・・
おー6年程前に一緒に仕事した人に会いまして、土曜日だと言うのにスーツに
ネクタイ・・・休出?かと聞けば。

4月の連休前あたりから、「ダイバノセンソク」に突っ込まれたと。
10日振りに・・・着替えだけしに帰って、また行く。

だそーで。よりによってねぇ。
「ダイバノセンソク」とは?

お台場にある、テレビ局の選挙速報システム・プロジェクト

これに突っ込まれたってことで。>合掌
このプロジェクトは短期集中型の典型ですけど、2ヶ月、1ヶ月前になると
ビジネス・ホテルに缶詰。朝9時から夜1時までの強行プロジェクトです。
まぁ、上級管理職は仕出弁当食べに来ているだけどか。
一日中ヤフオクやってるだけとか。
の方も中にはいるみたいで。

なーにやるかつーと。
まぁ、新聞調査の事前評判、投票日前の状態、当日の出口調査、それを統計
予測条件に加えて、開票と同時の票読みで「当選」が他局よりどれだけ早く
出せるかってヤツ。その調整。

なんだけどね・・・
種あかしちゃうとね。
こっちのキー局のうち、汐留・六本木・台場は同じ会社でやってるんです。

このプロジェクト、超缶詰・奴隷・馬車馬、蛸部屋なんですが
作業は実質投票終了まで。
それ以降の開票速報、当選情報はもう待機状態。

だってねぇ、そこで障害出たって、どーすることも出来ないし。
でプロジェクトは最終議席確定の段階で終了。
あとは、缶詰になった分を取り返す、リフレッシュ休暇。
マジですよ。だから選挙終わったら3週間は皆さん休みますから。

特に今回は、前からヤルヤル、早期解散とか言われていたので、かなり缶詰
が長い人もいるそうで、そうした人は1ヶ月は確実に休む。
人によっては丸々2ヶ月もいるとか。

で、通常のシステムは障害(バグ)が出たら即刻直しますけど、この速報
システムは放置、直すのは次の選挙の時。
なので、任期満了だと3年6ヶ月後じゃないと修正されない。

まぁ、その頃には集計方法もまた、違ったアルゴリズムが出ていて
つまり、毎回作り直しに近い状態だとか。
なんか、どれだけ早く「当選」と出せるかで局は争ってるみたいなんですが。

それって、目的ちがくね?

自分も、そのまま残っていたら、この不況で仕事無くて、そうした所に突っ込まれ
いたんだろうなぁ。と思いながらコーナー・ストーンの工作中。

c0143347_1819958.jpg


パレスで取り寄せした部品、ちょっと長めなのでカット。
そうそう、パレスは完結したので、パーツ販売でなくバックナンバー販売でしたね。
せっこー。最終号のシャンデリア欲しいよ。

一階、つーか地下部分に取り付け。

c0143347_18192659.jpg

c0143347_18193385.jpg


メリハリ、出るもんですよね。
by mitsuonesuke | 2009-08-29 18:21 | パレス 地下 | Trackback | Comments(4)

戻ってこれた・・・

最近、不況の影響で物件数も減ってきたので、セットアップメンバーも人員削減。
なのでコケた場合を考えずにスケジュール組んでいるから、上位作業で何かしら
コケた場合は一挙にズレていくわけで・・・

そうした場合の火消しとして、先の沖縄とか、今回の新潟とか来たわけですが・・・

うーん、こうして現地に行くと、セットアップ部隊(殆ど協力会社)の
メンバーが安定しない訳、わかる。
こんな感じで一年365日をフルで回されたんじゃ、辞めるわな。
移動時間はカウントされないし、現地に入っても待機時間はカウントされない。
現地、13時間いたけど実質作業は90分だものね。

朝6時に現地出て、信越線に乗って新潟駅。
んでもって新潟空港行きのバス乗って、新潟空港から大阪。

新製品の営業説明会に立ち会ったけど、こっちが回答する程の質問もなく終了。
ってゆーか、説明会が安易すぎねーか?

利用者向けの説明会なら、これ出来る、あれ出来るでいーけどね。
それを売る営業さん達には、出来ることより出来ないことを納得させるのが
大事だと思いますけどね。

お客になる利用者は現物に触れるのは、納品・セットアップが終了してからだし
大抵の場合において、想像は良い方向に解釈するのが人ってもん。
買ってもらう為にはメリット話すのは当然ですけどね。が、それは営業の仕事。
技術側は出来ないこと、言うなってこと、説明する為の説明会じゃねーの?

そーゆーイベントに動員するな。
特に581系の別名称特急の東側始発駅付近地域には行きたくない。
どーも言葉がね・・・生理的にだめ。

住人達の会話・・・地方版とか作ったらおもしろいか・・・やめよう。
by mitsuonesuke | 2009-08-28 22:12 | 雑記帳 | Trackback | Comments(2)

新潟行けってか

現地で動いていないようなんだよね。
電話やメールじゃ事象見えないし・・・

ちょっと見てきてくれるかな。
専門部隊、今別の所いってるし・・・

帰ってこれねーつーの!
by mitsuonesuke | 2009-08-27 13:14 | 雑記帳 | Trackback | Comments(0)

誤報の原因

昨日のことですが、電車を待っていると携帯にメールが入って「地震警報」
一瞬構えましたけど、1分経過してもなーんもなし。

鳥類は地軸の磁気を感じ取る力があるので、地震が起こると感じるらしいです。
地震警報もそれと同じで、各地に設置した観測器による電波の乱れを感知して
地震発生、警報と出るわけですが、これはあくまで既に起こった地震をより
早く通知して「来るよ、構えて」であって、これから来ますから非難しておいて
下さい。ってレベルなんて無理ってもん。

やがて時間が経過して、情報が入ってくると、どうやら気象庁が誤報したと。

c0143347_12141116.jpg


誤報?感知センサに異常?
センサが1個ってことは考えられませんし、警報を出す判断基準は各地のセンサ
が感知し始めて「間違いなし」というレベル。
つまり、各地のセンサが同時に誤報を出す故障・・・
金物にそうした故障は必ずでますが、数箇所同時というのはまずあり得ない。

となると、判定ソフトの障害か、金物に同時投入したファーム・ウェアの異常
ルートで診断計算ミスがあったか・・・

どちらにしても、ソフトウェア的なものでハード(金物)じゃない。
が、2週間前に静岡沖で地震があった時は、そうした過大報告はされていない。
となると、つい最近改修があって、試験が漏れたか・・・

と思っていたら、やーっぱりね。
どうやら24日にソフト改修が行われて、こそーりと違う部分を直してそこが
今回、誤報を出してしまった部分だったというオチ。

やべー、これ見つかったら騒ぎになる。
そっか、じゃ、こっそり直して納品しちゃえ。
試験慎重にな(たぶん、時間がなくて、このパターンが消化不良)

納品時・・・これが今回の改修とエビデンスです。
ご苦労様でした、ではセットアップして下さい。
ひひひ、なんとか丸く収まった。

って話か・・・これだとすると会社ぐるみになるので

担当者が見つけて、個人で勝手にやったか・・・
と思うけど、これだと世代管理・ライブラリ管理が行われていないってことで
結局は会社全体が問われるねぇ。

んま。もともとハード屋さんであって、ソフト屋じゃない会社らしいし。
ってなると、たぶん開発チームも、リーダー以外は外注かなぁ。
とも考える。

気象庁の職員が気づかなかったって・・・
あたりめーだろ。やった所しかみないし、納品物の受入なんて書類の上だけだって。
まぁ、良くて品質管理コンサル使うだろーけど、業務知らないメンバが検査したって
ザルなんですよ。

まぁ、がっちり入り込んでいる会社だし、どことなく天下り先でもありそーですし。
ソフト改修した会社は、定型文書の始末書書いてお終い。
(俺の顔に泥を塗ったとか、騒いでいるんだろーな。もともと泥塗った顔してるかも)

引き続き、業務は委託するって。
だよね、将来の就職先かもしれないし。
by mitsuonesuke | 2009-08-26 12:14 | 雑記帳 | Trackback | Comments(4)
ネットって便利なもんで、大抵の場合、調べれば既に先人がやっている場合が多いです。
「先人の知恵に学べ」は安全作業の大前提。

ってなわけで、自宅のサーバー拡張するにあたって、気になる電源容量の皮算用を
やってみることにしました。
パソコンもねぇ。Pentium-3 の頃から電源の重要性が問われ始めまして、今、自分の
家で使っているパソコンは9台中、6台が LGA775 です。

電気喰うわ、おまけにHDUが大容量になってきて、その上 S-ATA ですからね。
大容量になると電力使用増加は当たり前の話でして、それを安定稼動させるとなると
やはりそれなりの電源容量が必要なんですが、さてどう計算してよいかわからない。

そこで、ここ
助かりますよ、こうした方がいると、ほんと。

c0143347_12102514.jpg


これが、今度実装しようとしている概算。
ちなみに、今実装している電源ユニットは「玄人志向 KRPW-V300W」
今年5月に交換したばっかのヤツ。

ビーク電力が 205w ってことでRAIDを実装すると、ミラーの場合確実に2個同時に
動き出して持続運転すると 12V1(CPU以外)で 148% !
と出まして、こりゃまずい。
電気系統のブツって、何でもそうですが起動時に一番消費電力が激しいわけです。
ってんで、調整かけた結果・・・
460W の電源使えば、66% で安定するという結果。

c0143347_12104139.jpg


電源ユニットって、市販PCだと気にする必要ありませんが、組み合わせ自由な
自作PCの場合、電源供給が不安定だと画面が真っ黒になるとか、ディスクが立上げ
途中で止まるとかね。かなり神経使う部品なんです。

それにしても 460W ・・・
ちょっとした暖房機だね。

結果・・・サーバー拡張は来月に変更。
HDU買えないって。
今月はマザー、CPU、メモリ、電源に買いとどめる。

これらの部品に初期不良出ても、組み立てが来月では、保障期間外・・・
メモリなんて2週間ってもんだ。

祈るしかない。
by mitsuonesuke | 2009-08-25 12:11 | 雑記帳 | Trackback | Comments(2)
明日(8/25)の発売で130号に渡ったヨーロピアン・パレスが完結します。
自分は半分の75号でドロップ・アウトしましたけどね。
ちゃーんと作ってらっしゃる皆様。

頑張りましたね。
良くやった!
感動した!

って、見てないけどさ。
初回の「約12分の1」の「約」を無視して「12分の1」を重視して進めました
けどさ、まーサイズの不具合が出るわ出るわ。

最初に気づいたのはドア・ノブ。

c0143347_2211715.jpg


この位置、おかしくね?
ってフィギア置いて初めてわかった。
んじゃ、そこまで気づかなかったのか?
そー、気づきませんでしたよ。

なんたって、模型つーものはサイズを最優先で重視する。
つーのが鉄道模型やプラモの大原則。
「北総レール倶楽部」でハウスの家具を買った時にサイズを確認したら
「ドール・ハウスは曖昧ですから」と言われて、あぁ、曖昧ね。
と無理矢理納得したけど、このパレスは曖昧通り過ぎて・・・

まぁ・・・だぶん。
だいたい、いーんじゃないの。
そんなもんでしょ。

本当にやりたきゃ、他の買いなさいって。
あくまで入門なんだから。
定期購読なんだし、そー注文つけないの。
箱になればいーんだって。

って感じ。

最後まで定期購読して、完成させる人・・・どれぐらいでしょうね。
最終巻まで買って「ヤフオク」で出品って選択技もありますしね。

定期購読は止めましたけどね。
完成までは、まだかかりますよねぇ。>こっちの話
by mitsuonesuke | 2009-08-24 22:13 | ヨーロピアン・パレス | Trackback | Comments(4)
午前中は湿気もなく涼しいか、と思っていましたけど正午になるにつれ、まぁ来ました。
最後の足掻きの如く、もー蒸し蒸しと。

しかし夕方になると、それも静まって、まぁ昨日よりはすごし易く。
と言っても。工作する気にはなれず、デジラマで逃げる。

今回は2000年に発売された[ハイパー・ウルトラマン2]のウルトラマン・アグル。
これは1998年10月から放映された[ウルトラマン・ガイア]に出てくる「謎」の
ウルトラマンでして、前作のウルトラマン・ティガやウルトラマン・ダイナに使われてる
青色を中心にデザインされていて、ある意味、斬新的。

ウルトラ・シリーズは小学校の頃より、暫く遠ざかっていたのですが、子供がシリーズ
見ているのと、職場で席が隣になった仕事仲間がまたウルトラ好きってことで・・・再燃。

このシリーズが出る頃は、違う場所(横浜みなとみらい)に移動していましたけど
毎朝立ち寄るファミマで・・・あったんですよ。これが。

もーその場で全シリーズ買占めた。

で、今回の場面もまたバルタン星人に登場。
ガイアにバルタンは出ていない!
まぁ、そーゆー勝手な組み合わせが出来るのも、こうした世界の利点。
まずはパチリ。

c0143347_22123195.jpg


こいつの背景色を切り取りしていきます。

c0143347_22123919.jpg


一見、出来ているように見えますが、部分的に近似色が残っていて、背景を合わせると
輪郭部分がボコボコと。
なので輪郭線だけにした画像を作成。

c0143347_22124885.jpg


これに「抜け」がないが線補正を見ていきます。
なんたって「抜け」があると、他の所に垂らした色が、全部ににじみ出るもんで・・・
その補正したヤツを反転。

c0143347_2213063.jpg


背景はフリーで出ている空と山を双方に反転させたりして、適当に。

c0143347_22131992.jpg
c0143347_22132530.jpg


これが出来たヤツ。

c0143347_22133385.jpg


これにジオラマ本体を上乗せします。

c0143347_22134133.jpg


前の台枠部分が邪魔なので・・・
バルタン星人の足元にある芝生を適当な形で切り抜いて、台枠部分のペタペタ。

c0143347_22135092.jpg


輪郭の細かい修正は残りましたが。
まぁ、公開しちゃいます。
by mitsuonesuke | 2009-08-23 22:15 | ウルトラジオラマ | Trackback | Comments(2)

夏休み

まぁ、個人的に。
先週まで湿度が低くて、気温が上がってもそう蒸し々感はありませんでしたけど。
寒の戻り、ならぬ湿の戻り。

なもんでヤル気なし。
今日一日・・・

c0143347_21351955.jpg


こんな状態です。
by mitsuonesuke | 2009-08-22 21:35 | 雑記帳 | Trackback | Comments(2)