Doll`s Houseをやってみた

mitsuonesu.exblog.jp

ヨーロピアンパレスを使ったジオラマ作成奮闘記

カテゴリ:1/16 撤退戦、ここまで来れば( 29 )

うーん、高崎ブライアン氏、重鎮が佳作?
んでもって、タミヤキングが東武賞?
・・・・あれ、やっちゃう?お菓子の家に8tハーフっすかぁ???

高崎ブライアン氏のレポートを見たけど、タミヤ受けなんでしょうかねぇ。

どーなてんだ?
レベルは二の次で、相変わらず「目立ってナンボ」思考っぽいな。
行く気はないので、皆様の作品を見る機会もない。

ともあれ、スカ。
とは申せ、一番出来の良い馬と、先頭であり中央にいる振り向き兵士は

ドラゴン製品

なんで、これを称えるというこは、ドラゴンを称える。
ということになるので、入賞そのものも、無理があったわけです。
んだけど、このまま作り続けます。
c0143347_22274124.jpg

メーカーに媚びる気はナシですしね。
媚びたところで、自分に利はなし。
作例モデラーやライターやっている訳じゃないし、好き勝手に出来るのが素人モデラー。
作りたい時に、作りたい物を作れば良い。

と書きつつも、日1日と9月に近づいてはいるわけで・・・
作品引き取りに行くだけで、半日かかるんですよね。
トレッサ横浜は毎週買い物で行くから良いですが、池袋はやはり遠いです。

東武池袋のモデコンはモデラーさん達には、年間ビッグイベントの一つなのでしょうが・・・
たんに遠いだけ・・・なんですよねぇ

もう結果も出たので、トレッサ、トレッサ。
[PR]
by mitsuonesuke | 2012-07-27 22:29 | 1/16 撤退戦、ここまで来れば | Trackback | Comments(0)
東武池袋でやっている「第30回タミヤ・モデラーズ・コンテスト」は本日から催事場
で一般公開だそうですが・・・こっちはスカ。
>入賞していれば、昨日中に電話きますんで。。
c0143347_23272783.jpg

まーギリチョンで滑り込めるかなぁ。
って感じだったんですがねぇ。>なめるなぁ
タミヤだし、作品の力量・技術よりメーカー好みをするのが審査的には好まれます。
ミニタリーの場合、情景はドぎつい戦闘シーンより、なごやかに兵隊が食事する場面が
受けますし、単品は博物館展示品みたいなヤツ。

かなり、悲惨な退却場面ですし、一般受けは難しい。
これがね、馬の前で和やかに食事でもしていれば、滑り込みもあったかと思ってみる。
が、そんなコンテスト受けするような作品は作りたくないですし、これが自分の作風。

んじゃ、なんで「情景作ろう」とか、そもそもタミヤはミニタリー・モデルを出しているの?
って話になっていく訳ですが、それは経営方針ってやつでしょ。
まぁ、細かい結果は知りませんが、オリオンの重鎮と、タミヤキングは何かしら賞を取った
のではなかろーか。

結果はスカになりましたが、これは自分的には大切な作品の一つになります。
期間中に東武池袋に行かれる方、ご覧になって下さい。
受付番号「1」です。

作品引き取りは・・・8月10日にすっか。
[PR]
by mitsuonesuke | 2012-07-26 01:26 | 1/16 撤退戦、ここまで来れば | Trackback | Comments(0)
馬の手綱金具、兵士の靴と地面の隙間、馬の固定・・・で完成。
c0143347_65046100.jpg

c0143347_6505596.jpg

この作品には時代背景もしっかりありまして・・・

1945年2月11日、SS第8騎兵師団、及びSS第22義勇騎兵師団を含む、ドイツSS第9山岳
軍団とハンガリー第1軍の一部、その他残余の約5000名はロシア軍に包囲されたブタ
ペストより当方約30kmの友軍の前線、ソモル、ケルフェレスを目指し脱出を試みた。

しかし、この行動は事前にロシア軍の知る所となり、脱出実施時に激しい砲撃にさらされ、
部隊はバラバラとなり、2月13日に辛うじて脱出に成功した23名が到着、2月16日まで
に単身または小グループでバラバラと辿り着いたのは、僅か785名。SSの2個騎兵師団
で脱出に成功した兵士は、最も多い記録で170名となっている。

SS第33騎兵師団はブタペストでSSの2個騎兵師団が全滅する以前に、編成が準備されてい
たが脱出出来た将兵が予想外に少数であることが判明したため、これらの残余を新騎兵師団
に組み込み編成が正式に下令された。師団番号も他のSS旅団が師団昇格を先に行われた関係
で師団番号は後に、公式書類において「SS第37騎兵師団」と改称さることとなる。

師団兵士の90%はハンガリー、ジーベンビュルゲン、ユーゴスラビアのドイツ系外国人で
あり、中には16、17歳の純粋なハンガリー人志願兵も含まれていた。
1945年2月25日、1個戦闘団を戦線に派遣せよとの命令を受け、編成がほぼ完結に近い状態
にあったSS第92義勇騎兵連隊、SS第37砲兵大隊の1個中隊がアントン・アマイザーSS中佐
の指揮に入り、SS戦闘団”アマイザー”として3月2日には第8軍配下の第43軍団に配属
されコーモルンとグランの中間で作戦に投入された。

師団はこの後、SS戦闘団”カイテル”も編成され、師団司令部を含めた3分割構成になり
騎兵師団としてまとまった行動は、1度として行うことがなかった。

3月16日までビスケ、19日にはグラン橋頭堡に投入され、橋頭堡放棄後はドナウ河北岸で
21日まで戦闘、その後はドナウ河に沿って撤退戦を続けた。
4月5日、マルフ河を渡河して西岸に撤退した戦闘団は、陸軍の第96歩兵師団に組み込まれ
終戦まで、同師団の部隊として戦闘を継続する。

4月10日、パルバスドルフ
4月11日、ヴィーン北東のボックフリース
4月14日、ハーマンスドルフ
4月20日、エルンストブルナー
c0143347_6512358.jpg

5月8日、SS戦闘団”アマイザー”の残余は第96歩兵師団の残余と共にフライメシュタット
にてアメリカ軍に投降した。しかし、捕虜となった兵員の大部分はロシア軍に引き渡され
過酷な運命を辿ることになる。

西に逃げ延びて来た、兵士達がかつての戦場であった東を見て思うことは?
c0143347_6514311.jpg

c0143347_651503.jpg

フィギアはタミヤのワールド・フィギア、ティガーIIの付属兵士。
中央の振り向き兵士と馬はドラゴンを使用。
ヘッドは全て他社で、どれをどう使用したのかは忘れてます。
c0143347_6522435.jpg

c0143347_6523539.jpg

地面はタミヤ、情景テクスチャー・ペイントの塗りつけした後、鉄道模型用のバラスト
を撒いた後、ライケン、ドライフラワーを細かく裁断してフリカケ。
乾燥後に、地面をデザート・イエローにピンクを加えた「欧州黄土色」で部分着色。
c0143347_65374.jpg

c0143347_6531810.jpg

c0143347_6532550.jpg

c0143347_6532467.jpg

あとは、箱か・・・
[PR]
by mitsuonesuke | 2012-07-14 06:55 | 1/16 撤退戦、ここまで来れば | Trackback | Comments(0)
やれやれ、大津の問題で騒がしいもんですが・・・
被害届け拒否しといて、手のひら返して捜査開始とか
教育委員会は言い訳ばっかしているとか
加害者と思わしき同級生の、顔写真でるは、親の写真もでるは、担任教師の顔でるは

個人的感情を申せば、その加害者と思わしき(ってそうなんだろうけどさ)同級生3名
と担任教師は大津の駅前で、公開絞首刑にして、その親達に踏み台外させる。

ってこと決定したいもんだが、結局、最後は皆さん、口を揃えて「再発防止に努める」と
発言してオシマイになるんだろう。

再発防止ねぇ。
なーにするんだか。

所詮は精神論に過ぎません、
単位取ればそれでよし、遊びかイジメかの判断もつかない人間。
生徒に教師評価させて、無能と判断されれば教職免許取り消し。
それぐらいの改革しないと、変えられないってもんじゃないですかね。
もちろん、教育委員会という組織で、お茶飲んで余生を無難に楽しんでいる方々も同様。

で、鰌グループはこうしたコトより、増税と与党座席数確保の方が、大事らしい。

しゅーまつです。
追い込みです。
馬です、馬。

プラ紙を 1.5mm と 2.0mm に切って、ガンダムペイントつーマジックみたいなもので塗る。
これが手綱と鞍の足掛けになるわけで、状況によっては鉛板を使うことになりますが、現状
はこれでやってみましょう。
c0143347_21584665.jpg

c0143347_21585640.jpg

でもって鞍付けて、エアブラシを絞って影拭き。
c0143347_21592236.jpg

c0143347_2159282.jpg

そんでもって、先端の取り付け。
うーん、良く出来たかも。
c0143347_21594694.jpg

なんとか明日には完了・・・出来そう。
持ち込みは15日の受付当日・・・が一応の目標。
なんですがぁ

輸送用の箱もぉ、組み立てしないとダメなんじゃん。

東武タミヤは面倒です。
トレッサ横浜なら、そのまま作品裸で持ち込みして「おねげーしまぁっす」なんですが
梱包にまで神経使うとはねぇ。
やっぱ、今年で「最初にして最後」にしておこう。

だいたい、池袋は遠い。
が、九州から飛行機に乗って、持ち込みする方もいるんですよねぇ。
マネなんて出来ません。

んだけど、こっちだからトレッサ横浜、オリオン・モデルズとあってモデコン=作品製作。
となっているわけですが、地方はせいぜいAFVの会でしょ。
それもかなりの広範囲。中国・四国が一緒・・・だったっけ。
それ考えれば、恵まれているんでしょうね。

こうしたイベントがないと、正直、作品ヤル気度はゼロ。
だーから「ヨーロピアン・パレス」は完成しないのか・・・
[PR]
by mitsuonesuke | 2012-07-13 22:01 | 1/16 撤退戦、ここまで来れば | Trackback | Comments(0)
アーマー・モデリングという模型雑誌がありまして、正直

読んでおりません
読む気もありません
興味ありません


手元にあるのは、128号から130号の3冊のみ。
フィギアの塗り方が、細かく解説してあるから、それだけ。
で、そこで活躍している高石誠さん、って方が監修・・・されたというコレ。
c0143347_2021377.jpg

ピグメント、と申しますが、早い話はパステル。
こーゆーのは、オリオン・モデルズあたりでオリジナル商品として是非出して欲しい。
んだってね、この小瓶で750円っすよ。
100均でもいーだろ。>おい

で、これにアクリル溶剤を適度に混ぜて、靴に塗りつけます。
もう瞬時、って3分はあるけど、張り付いて乾燥し、元の色に戻りますので、それを
Fブラック、Fブラウン、レッド・ブラウン、NATOブラウン、同ブラック・・・
どれを、どう混色したか、もう覚えておりませんが

んま、欧州の泥らしい色ですよ。

そうなったと思ったら、ドライブラシ用の筆でペタパタと塗りつけ。
もう筆を置くだけの感じ。

で、仕上がりがこれ。
c0143347_20244100.jpg

c0143347_2025584.jpg

やっぱ色だけで表現するのは、限度ってもんがありますからね。

時代は今や3D

じゃないですが、靴にこびり付いた泥ってのはこうしたものあると助かります。
では、今のところの全景。
c0143347_2032015.jpg

c0143347_2033098.jpg

c0143347_2033673.jpg

あとは・・・馬か・・・
[PR]
by mitsuonesuke | 2012-07-11 20:05 | 1/16 撤退戦、ここまで来れば | Trackback | Comments(2)
相変わらず「倒産家電」での検索多いですが、被害状況はどうなっているのやら。
これ広告出す方は、そんな申し込み来るとは思っていなかったんじゃない?
案内文だって、中学生か、外国人が考えたような内容ですよ。
言い回し変だし、句読点の使い方なんて、全く文書能力なしでしょ。
踏みとどまって文書読み返せば、危ないってこと、わかりそうなモノですが値段が優先
してそんなの頭から消えてしまっているんでしょうね。

模型の場合は・・・
高物買いの銭失・・・って、そのまんま。
とくにここ近年、なんでこれがそんなするの!?
ってのが多いですね。

某静岡の星マークの会社が、需要がない・・・と思ったかどーか知りませんが値上げする。
すると、周りのメーカーも呼応するように値上げする。
1/35 の戦車1台が5000円の時代。
これで模型少年ってのが、出来るものなのか?
いやいや、模型人口そのものが減少するでしょう。
気楽に買って、気楽に作って楽しむ。
そこから始まる・・・ってのは昔の話になったみたいで、模型買うのも決断の勝負。
こうなると、失敗が簡単にリセット出来るゲームに走るのも、無理はないってもんです。

こうゆうこと、メーカーはわかっているのだろうか?
まぁ、わかってはいるんでしょう。
そうなると、デフォルメし過ぎて、模型誌の評価云々であーでもねぇ、こーでもねぇと
叩かれるからね。で、その精密さを出すために、技術投入で価格が上がる。

のはわかる。
ここは256歩、譲ろう。

んだけどね、30年以上も前の金型をそのまま使用して、値段だけ上がるってはどーよ?
もう金型の減価償却はとっくに終わっているんじゃない?
>金型に原価償却あるか、知らないけどさ。

そこ行くと、フィギア情景の場面は、まだ低価格で楽しめますよ。
1/16 ですら、野原の3体情景なら、台含めて5000円かかりませんから。
まぁ、戦車というか、陸上兵器にはまったく興味がないので、これも好みの問題。

うーん、戦闘シーンもねぇ。
個人的には、まったく興味がない

わけですよ。
だから、今作っているような場面になる。
というこで、スリング作って、銃を装着するとします。
c0143347_21271016.jpg

c0143347_21273143.jpg

c0143347_21274177.jpg

c0143347_21275174.jpg

c0143347_2128294.jpg

c0143347_21281288.jpg

c0143347_21282748.jpg

c0143347_21283730.jpg

c0143347_21283864.jpg

c0143347_21285965.jpg

木片色って、どこかで出してくれませんかねぇ。
[PR]
by mitsuonesuke | 2012-07-10 21:30 | 1/16 撤退戦、ここまで来れば | Trackback | Comments(0)
装備品があったんですよねぇ。
しかも、しっかり5人分・・・
c0143347_22593050.jpg

これが結構、手間かかるもんで、塗る面積小さいし、それに今回は末期状態で、付けている
装備もあえてバラバラにしたりとか。
c0143347_2259820.jpg

c0143347_22595056.jpg

一番上はロシアからの捕獲品。
StG 44 が2個、Kar98k、MP-40とばらつかせてみました。
でも銃を所持しているだけマシな方で、ハンガリーの義勇軍部隊は10人に1個の銃とか。
んま、日本も昭和20年に動員された部隊も似たようなもので、武器は竹槍とかさ。
で、塗った装備品を到着させてみる。
c0143347_230847.jpg

c0143347_2301377.jpg

c0143347_22594597.jpg

c0143347_2302884.jpg

c0143347_22595449.jpg

銃の最大の難関。
スリングやらないと・・・
c0143347_23163.jpg

今回はプラペーパーを1mm幅に切って、黒塗りして片方だけ接着・・・
と、ここでヤル気なくなる・・・
[PR]
by mitsuonesuke | 2012-07-09 00:05 | 1/16 撤退戦、ここまで来れば | Trackback | Comments(0)
先週やった、オイル交換で付いてきたチラシ。
右下の空欄部分・・・をパレットとして利用。
c0143347_21561230.jpg

アクリルで基本塗装をやって、エナメルで最初のシャドー部分を入れる。
c0143347_21562866.jpg

c0143347_21555690.jpg

で、パレットはこーなりました。
c0143347_21565228.jpg

で、顔はこーなりました。
c0143347_2157851.jpg

さらし首なので、胴体とくっつける。
c0143347_21572026.jpg

c0143347_21572555.jpg

c0143347_21565039.jpg

c0143347_2157341.jpg

c0143347_2157628.jpg

・・・・間に合うのか・・・
[PR]
by mitsuonesuke | 2012-07-08 21:59 | 1/16 撤退戦、ここまで来れば | Trackback | Comments(0)
トレッサ横浜に行きまして。
>んなこと、やってる場合かぃ

あそこ行けば、目的はどーあれ最後はタミヤには寄ることになるもんで。
巨匠曰く。

私と同じ歳で免許持っている女性って、みんなあんなに知っているんですか?
・・・知らないですよ
え?そうなんですか?
・・・マスターの質問や説明は、免許持っていても車にハマったことないと、わかりませんよ。
あぁ、よかった。
・・・でも、下のオボンはやめて下さいね。ジュース噴出しましたんで。
あははは。

Ustreamで「昼休み模型講座」を観た人だけがわかる。
まだの方、是非ご覧下さい。

注意
鑑賞中の飲み物は危険ですので、ご遠慮下さい。

あれ観ていると、また車作りたくなってきます・・・って
まだ作ってない 1/12 があるんだよぉ。

これ作るの何時だ?
c0143347_22401223.jpg

でトレッサで買ったのがこれ。
タミヤ透明エポシキ樹脂
c0143347_22395997.jpg

c0143347_22403532.jpg

うーん、透明レジンと言えば良いものを。
で・・・これ使うの何時だ?

と言いつつ、フィギアを色々と汚してみる。
c0143347_22405776.jpg

もーちょい、汚してもいいか。
春のヨーロッパは泥濘だし。
で全員、置いてみる。
c0143347_22411898.jpg

明日は顔、やりますか。
[PR]
by mitsuonesuke | 2012-07-07 22:42 | 1/16 撤退戦、ここまで来れば | Trackback | Comments(0)
ぐはははぁ。
長男な原付免許を取りに二俣川まで行ったけど、結果43点で

不合格

運転免許なめんなよ。
って、原付って意外に合格率低くて50%程度だそうですね。
長男も圧倒的に不合格が多かった。と申しておりました。

原付なめんなよ

って、自分は自動車が初免許なので二輪の免許はなし。
自動車取れば、原付は付いてきますしねぇ。
自分より5歳以上の方々は、普通免許取得すれば二輪は全部網羅出来る。
って、恵まれた方々。
自分が二輪可能な年齢に達する前年に、自動二輪車中型限定免許の解除。
つまり、早い話が

ナナハンは乗れませんぜ

ってのが始まったわけで、仮面ライダーを見てナナハンに乗りたかった熱が、あれで一気
に冷めて、同時に少年ジャンプで連載が始まったばかりの「サーキットの狼」の影響で
もう車に目が向いていった。

あそこでバイク乗っていたら、また人生変わっていたでしょうね。
少なくとも、同じBMWでも車でなく、バイクを買っていたでしょう。
限定免許は合格率5%つー難関って話でしたしねぇ。

メーカーも、これじゃぁイカン。
って思ったかどーか知りませんが、ナナハン・キラーなる YAMAHA RZ-350 とか出して
きましたが、二輪には目がいかず。

だって、転ぶと痛いじゃないですか。

週末なので、模型モード全開スイッチ入れないといかん。
ってことで、ライケン細切り、ドライフラワー細切り、瓦礫用小石をパラパラ。
c0143347_213592.jpg

ジオラマ見ていて思うんですけどね。
皆様、掃除が行き届いているって勘違い起きるほど、地面が綺麗なんですよ。
戦争中なんだし、道路なんて荒れ放題でしょ。
なので、思いつく限り荒れ果てた街道に。
c0143347_2132466.jpg

c0143347_2132875.jpg

撤退兵士の捨てたゴミ・・・いるな。
[PR]
by mitsuonesuke | 2012-07-06 21:03 | 1/16 撤退戦、ここまで来れば | Trackback | Comments(0)