Doll`s Houseをやってみた

mitsuonesu.exblog.jp

ヨーロピアンパレスを使ったジオラマ作成奮闘記

旅行記:日光と池沢さとしMUSEUM(5)

翌日、土浦を出て向かったのが、茨城県神栖市にある

池沢早人師 サーキットの狼MUSEUM

自分はなんたってスーパーカー世代。
バイクの免許取れるぞ!
って、直前に

400cc は教習を受けたあと
自動車試験場で実技と学科の試験を受ける事

って、難関の限定解除が始まったもので、1学年上の連中はドチビでもナナハンに乗って
いたのですが、自分らの世代はナナハンなんて、憧れのさらに夢。
なんたって、毎日、神奈川県中から20名以上試験を受けにしますが、完走、つまり試験
コースを完走出来て合格する者は、1人か2人。

で、早々にバイクは無理だな。
と諦めていた所に、週間少年ジャンプに連載が始まった「サーキットの狼」。
当時は池沢さとし、今は、池沢早人師。

あぁ、やっぱ車でしょ

と単純に方向転換。
土浦から途中高速併用して1時間半。
到着しました。
c0143347_23002460.jpg
c0143347_23002940.jpg
c0143347_23003252.jpg
c0143347_23003604.jpg
ネットでも語られていますが。

元々パチンコ屋さんの建物をそのまま利用。
開場時間は土日、祝日のみ。
入場料:お一人800円
c0143347_23010514.jpg
なので、時間見て行く必要がありますが、ここ来るのは「同じ臭い」のする人しか来ない。
駐車場も広いので、まず、何時行っても、駐車に困ることはなさそう。


トラックバックURL : https://mitsuonesu.exblog.jp/tb/29652834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mitsuonesuke | 2018-08-05 12:57 | 旅行記:華厳の滝とMUSEUM | Trackback | Comments(0)