Doll`s Houseをやってみた

mitsuonesu.exblog.jp

ヨーロピアンパレスを使ったジオラマ作成奮闘記

修理歴あり・・・とは

買った GRS200 なんですが、実は
c0143347_19155147.jpg

トランクヘッド交換

という記載があるのですが、展示的には「修理歴ナシ」となっています。
これは「修理歴」という認識を一般ユーザーが勝手に解釈していた・・・ってことになります。

「修理歴あり」とは?
何をもって事故車と言い、どこに手が加わると「修復歴あり」の車になるのか?

一般財団法人日本自動車査定協会 に良い資料がありました。
c0143347_1916841.jpg

1:フレーム (サイドメンバー)
2:クロスメンバー
3:インサイドパネル
4:ピラー
5:ダッシュパネル
6:ルーフパネル
7:フロア
8:トランクフロア
9:ラジエータコアサポート

この1番から9番までの箇所が1ヶ所でも交換または修復されたことがあれば修復歴車。
つまり

修理歴あり

になります。
逆に、この箇所以外を事故で交換しても

修理歴なし

とういうことです。
なので、トランク・ヘッドをそのまま部品交換でアセンブリ交換した場合、これは修理歴には
ならない、ってこと。

つまり「修理歴あり」って車は「走行に支障ない」と売り手は言いますが、やはり、そこそこ
に手が入っていると思っていいと思いますね。
トラックバックURL : https://mitsuonesu.exblog.jp/tb/27573948
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mitsuonesuke | 2017-09-22 12:15 | 自動車 | Trackback | Comments(0)