人気ブログランキング |

Doll`s Houseをやってみた

mitsuonesu.exblog.jp

ヨーロピアンパレスを使ったジオラマ作成奮闘記

GRS200・・・付属物

GRS200 には金をかけないつもりでしたが、最低限のコトはしておかねーとダメ。
ってことで。

ドラレコとレーダー探知機は AE110 から移設しようと思っていたのですが、なんとまぁ。

GRS200 のシガー・ソケットは
蓋を開けないと出てこない。


なんつー高級志向なことで。
見えた所で、どぉってコト、ねーだろーに。
つまり、シガー・ソケットに増設分配器を付けると、フタを開けっ放しになるわけで

そりゃ、みっともないっしょ

って、さらに追い打ちがありまして、ネットの先陣諸氏によると

200系のシガー・ソケットは
常時通電


・・・まじか?
ACCで通電じゃねーの?

それじゃぁ、どーやって電源取るんだよぉ。
と探していると、ネットの世界は便利なもんで、ちゃーんとやっているショップがありました。
助手席左、足元にあるヒューズ・ボックスから直接電源を取るらしい。
というこで、出ていたモノをヨドバシに注文。
c0143347_1872358.jpg

▲エーモン工業 [検電テスター]
c0143347_1873363.jpg

▲エーモン工業 [低背ヒューズ電源]
c0143347_1874350.jpg

c0143347_1875339.jpg

▲ビートソニック [コードレール(2本セット・粘着タイプ)]

GRS200 はマイナス電源の取り場所にも問題があるらしい。
そこいらに適当に付けたら通電しないとか。

ふむふむ。
トラックバックURL : https://mitsuonesu.exblog.jp/tb/27527242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mitsuonesuke | 2017-09-18 12:05 | 自動車 | Trackback | Comments(0)