人気ブログランキング |

Doll`s Houseをやってみた

mitsuonesu.exblog.jp

ヨーロピアンパレスを使ったジオラマ作成奮闘記

Waffen-SS騎兵旅団 (19)

馬の蹄って、汚れているんですねぇ。
競馬場や馬の画像見ても、蹄までは見ないからねぇ。
仲田師匠から指摘入るまで、気が付かなかった。

自然に。

というのは、こーゆーことなのでしょうね。
実物であるもの表現しないと、ただの模型つー造形物になるわけですよ。
それを表現すっと「の、ようなもの」に迫るわけで、上級者の方々の上手さというのは
この「自然」にを、どれだけ表現出来ているか?

ってことなんでしょう。
と能書き書いている場合でない。
c0143347_2251677.jpg

c0143347_2252937.jpg

これが現状。
いちおー、土も着色済。
んだけど、蹄はそのまんま。
c0143347_2255322.jpg

で、エナメル取り出して、着色開始。
根強く残っているのから、最近の迄。
黒茶→茶→赤茶→フラット・アース、って具合ですね。
c0143347_226276.jpg

c0143347_226442.jpg

あとは、クリアをエアブラシでプシュっとやって完了・・・とする。
トラックバックURL : https://mitsuonesu.exblog.jp/tb/23192417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shisyo_orion at 2014-12-11 10:19
毛並、半ツヤが欲しいところなんですがね・・・。
Commented by KIN at 2014-12-11 12:02 x
仲田師匠・・・
やりますよ・・・半分泣きがはいってる。。
馬の蹄の画像見ていたら・・・馬ってツヤがある・・・んですね。
ディープ・インパクトなんて、綺麗なこと。

軍馬でもツヤはありますよねぇ。
ってことで、土曜日に兵士に艶消し、軍馬に艶有のクリアをふきます。。
やっぱ、どたんばですね。
Commented by n-akizuki at 2014-12-12 01:32
その 自然に っていうの、つきつめるとやっぱり絵心だと思うんですよ。戦車しか作らなくても致命的に絵心がないんでわたしの仕上げはあかんなァ~と思います。

それ以前に最近はぜんぜんプラモいじろうって気にならないんですけどね。
年末オリ記念wもどうしよかって感じです。
もうガチモデラーじゃないしなあ……。
Commented by KIN at 2014-12-12 15:01 x
ニカちゃん

それ書いたら、こっちだってガチ・モデラーじゃありませんよぉ。
ほんと、時間とヒマとヤル気がない時以外、触ってませんから。

まぁ、そーモチベ・ゼロの時は脳内活性化。
他の方々の作品見て、眠っているモデラー細胞動かすってことで、いらして下さいな。

by mitsuonesuke | 2014-12-11 00:04 | 1/16 Waffen-SS騎兵旅団 | Trackback | Comments(4)